記事タイトルバナー
株式会社イトーヨーカ堂(本社:東京都千代田区)は、IYネットスーパーを展開し、爆発的な勢いで展開エリアを拡大している。しかも驚くべきことに、IYネットスーパーを
連日新聞紙上でPB(プライベート・ブランド)の文字を見ない日はない。前回連載で触れたとおり、消費者の低価格志向が追い風となっているPB市場であるが、景気回復後も
 ルーレットや麻雀などのギャンブルやテニスやゴルフのスポーツなど、個人のプレースタイルに人格が表れてしまう遊戯・競技は少なくない。  
近年、疲労回復や高めの血圧を下げるなどの効果が期待できる食品として注目を集めている「お酢」。しかし食酢市場はここ5年間横ばい傾向にあり、将来にわたって市場全体を
 明治時代に生まれた「町の写真館」に革命の風を吹き込んだのはスタジオアリス(大阪府/本村昌次社長)だ。現在、国内に380店舗(直営店366店舗、フラン
戦前から日本の食卓で愛されてきた魚肉ソーセージ。1972年の約18万トンをピークに減産傾向にあったがBSE(牛海綿状脳症)や、鳥インフルエンザなど畜肉を巡る社会
 テニスを再開してから、もう4年が経過した。    テニススクールではA>B>C>D>Eと5つあるレベルの真ん中「C」であり、
消費者の生活防衛意識の高まりを受け、家庭で調理し食事する機会が増えている。そんな状況の中、食品売り場で食品を手に取りながらも、それをどうやって加工し、食卓にのせ
もはや、売りたい商品を置いていれば売れていくという売り手市場の時代は終わった。商圏内には競合相手が乱立し、競争は激化の一途をたどっている。さらにコストを抑えるた
欧米の小売業のプライベート・ブランド(以下PBとする)のマーケット・シェアは確実に増加している。図表1の小売業の規模とPB比率およびメーカーの規模をみていただき
7期連続で既存店売上高対前期比をクリアし続けている。ハードディスカウンターのビッグ・エー(東京都/上高正典社長)。消費不況の中で、ディスカウントストア(DS)の
 明日、「平成最大規模」の台風18号が日本列島に上陸するという(注意してください!)。    今年に入ってからも天候不順が続い
「生活者の本質を見抜け!お客への過剰反応は日本社会をだめにする」。昨年初めに亡くなったTOTOの利嶋親義さんの言葉である。   「たとえば温水洗浄
 肥満は身体に負担をかける。体重1kgの増加で体内の毛細血管は実に3km伸びると言われている。10kgなら30km。心臓への負担は甚大だ。 &ems
 フランスには、パラファーマシーという業態があります。通常のファーマシー(調剤を行なう薬局)ではなく、ドクターズコスメをはじめとする化粧品や健康食品、雑貨など、
 “団塊ジュニア”をターゲットに据えている小売企業は数多い。ところが、“団塊ジュニア”から支持を集めて
 少々、クサい話で恐縮――。    TOTO(福岡県/張本邦雄社長)の実施したインターネット調査(n=500)では、男性がトイ
『チェーンストアエイジ』誌の2009年4月1日号では「五感マーケティング」というテーマの特集をした。  同質飽和化が進むチェーンストア店舗の差別化策
 交通網の整備が進むにつれて、日本全国ほとんどの町に短時間で行けるようになった。    国内出張は、日帰りが圧倒的に多くなって
「何の取材よ?」    スーツ姿で店内にカメラを向ける私の肩を叩いたのは、60歳前後のおばちゃん。    「あの