記事タイトルバナー
 家では“洗濯大臣”に任命されているので、洗剤の選択には慎重だ。この3月ごろ、そばの西友の棚を前に思い悩んだ。  
 いま、日本はあらゆるモノ・コトが過剰になりつつある。サービス合戦というあの手この手の消費喚起策も良いのだが、結局”客のため”を謳う見え透いた販促の”ニンジン”
 グロスや口紅、アイシャドウの色をいつもと変えてみるだけで、女性の顔の印象はぐっと違って見えるもの。「今日は唇の色をベージュ系にして少し大人っぽい雰囲気にしよう
 ある決算説明会の一幕――。    開始前には、資料の配り方が悪いと従業員の怒号が響く。    10人
 6月1日からスタートした改正薬事法だが、開始から1ヵ月あまりが経過し、新規参入組を含めたOTC販売の動向が徐々に明らかになってきた。
 「死せる孔明生ける仲達を走らす」。五丈原の戦場で死んだ蜀の諸葛亮孔明が生きている魏の将軍司馬懿仲達(しばいちゅうたつ)を退却させたことから、転じて、
2009年5月にイズミヤ(大阪府)の代表取締役社長に坂田俊博氏が就任した。景気悪化が総合スーパー(GMS) 各社の経営を揺さぶる中、坂田新社長は中期3カ年計画“
DgSの企業再編が最終局面へ向けて動き出したようだ。改正薬事法施行のタイミングに合わせるかのように、6月に入り、中堅DgS企業の経営統合が発表された。
 関東の戻り梅雨もうっとうしいですが、九州や中国地方では大雨が続き、全国の大半の地域がいまだ梅雨明けしていない。何やら今年の夏は本当にやってくるのかどうか、心配
 夏真っ盛り! オールスターゲームも始まった!    アメリカ大リーグ、シカゴ・ホワイトソックスのマーク・バーリー(
 ホームセンター大手のカインズ(群馬県/土屋裕雅社長)は、サントリーの協力を得て自社開発のチリワイン「RICO RICO」(リコ・リコ)を7
 医療用品の卸各社が決算を発表している。メーカーとの直接取引が増加するなかで、商品提案や開発、店頭プロモーションなど高付加価値の機能 を強化する取り組みが目立つ
 夏本番!! 四国・高知に出かけましたが、汗びっしょりになりながらも、この南国らしい暑さが何故か心地よくも感じます。たまたま通りがかったJR高知駅でユニークな店
 「驚きの商品開発プロジェクト」をスタートさせたローソンの記者会見の一コマ(7月14日@ホテル西洋銀座)――。    目玉商品
 市場自体がダウントレンドに突入してしまい、自助努力ではどうにもならない事業というのは存在する。いまの流通業界でいえば、百貨店がその典型だろう。コンパ
 先週は東京も気温30度前後の雨の日ばかりで、さすがに外を歩いていてもると、スーツは雨と汗でびっしょり。こうも湿気の多い日が続くと、やはりカラッとした夏の日が恋
 今年のウインブルドンは熱かった。勝利したのはスイス出身のロジャー・フェデラー。なかでも仇敵アンディ・ロディック(アメリカ)との決勝戦は手に汗を握る&
 6月1日の改正薬事法施行から1ヶ月が過ぎました。    ドラッグストア関係の数字では、  JACDSによる加盟社(189社)へのアンケートで、その動
 早いですね。もう7月、梅雨真っただ中です。    さて、  セブン&アイのGMS、イトーヨーカドーのコスメ&ドラッグ部門を引く受ける形でスタートする
 米国のカー専門店であるオートゾーンが好調という記事を目にした。世界同時不況の元凶とも言うべき米国経済は絶不調。クライスラーもGMもチャプター11(連