記事タイトルバナー
 セールスの生産性に寄与する本当の業務は何か?寄与度が低い業務はアウトソーシングで対応できないか?本連載ではアウトソーシングでセールスの業務改革を手法を提案する
 大手薬局チェーンが規模拡大をめざすなか、創業100年を超える大賀薬局(福岡県)はどのようにしてドラッグストアの市場で勝ち残ろうとしているのか。代表取締役副社長
 小売業界担当の証券アナリストとして高い評価を得ている、いちよし経済研究所の柳平孝氏が、食品を強みとする食品スーパーと、食品小売市場で存在感を増すドラッグストア
企業のコスト削減は継続的な取り組みである。コスト削減手法は過去3つのステージがあった。 「リバースオークションを使った相見積もり」が第3ステージである。 今
 「POSデータの活用方法はわかるけど、ID-POSはちょっと・・・」「会社からはID-POSデータの分析担当になったけど何から初めてよいかわからない」という声
 食品スーパーは完全なオーバーストア状態で生き残り競争が激化していく。その中で生き残るために必要なことは市場に埋没せず、横並びではない独自戦略による事業拡大だ。
17年度1月より小売団体が公表する実績だけでなく、主要企業の月次実績を公開します。   ●主要食品スーパー月次実績 ●主要総合ス
簡単、素早くダイヤモンドチェーンストアの記事が見つけられる「D-VISION検索エンジン」