記事タイトルバナー
 虫よけ効果とお肌へのやさしさの両立をめざしたスキンケア発想の虫よけ剤。化粧水感覚の使い心地。
 2017年のRTD市場は10年比で約1.5倍の規模となり、なかでもアルコール度数7%以上の高アルコールのストロング系RTD市場は約2.5倍に拡大。全体の5割強
 養命酒製造では、長年にわたるハーブの知見を活かし、今後ますます市場拡大が期待できる「健康と美容のお酒」を提案している。2月14日から16日に行われた「スーパー
 従来のR-404A冷媒の代替としてスーパーマーケット業界で最も認められている、省エネ性と環境配慮性を向上したハネウェルの「ソルスティス™N40(R-448A)
 相模鉄道本線「瀬谷」駅に隣接し、店舗2階の連絡通路から駅直結、県道401号等の主要幹線道路にも近接しているというアクセス至便の店舗。立地の強みを生かし、地域住
 東急東横線「綱島」駅と「日吉」駅の中間に位置し、綱島街道と荏田綱島線との交差点に面した立地。商圏は、複数の新築マンション計画が進行するなど、市内でも有数の大規
 JR東海道本線・横須賀線「戸塚」駅から車で約15分、環状3号に面した立地。2006年に誕生した店舗を大改装したリニューアル店舗。同社は昨年、売場や品揃え、接客
 JR内房線「君津」駅の南口から徒歩15分に立地。2016年2月に閉店したダイエー君津店の3層建の建物を解体し、4棟の平屋で21店舗を展開するイオンタウン君津(
 AIを活用することでPOSデータやID-POSデータの分析効率が大きく改善され、新たな知見を獲得できる可能性があります。「AI&ID-POS協働研究フォーラム
 「AI&ID-POS協働研究フォーラム」が主催する本セミナーではAIを駆使したID-POSデータ分析に可能性と活用方法について解説します。
 ニトリホールディングスの2018年2月期決算は、売上高5720億円(前年同期比11.5%増)、営業利益933億円(8.9%増)と大幅な増収増益となった。増収増
 アークランドサカモトの2018年2月期の連結決算は、売上高1052億円(前期比2.1%増)、営業利益93億円(6.2%増)、経常利益100億円(4.8%増)、
 コメリが毎月発表している月次業績によると、2018年3月期の累計は、全店売上が前年比3.8%増、既存店ベースでは1.1%増となった。増収となったのは、新規出店
 経済産業省が発表した商業動態統計速報によると、ホームセンターの2018年2月の売上高は2175億円(前年同月比0.6%減)だった。店舗数は4296店(0.8%
 経済産業省によると、2月に申請のあった大規模小売店舗立地法に伴う新設届出は51件だった。カインズが今年10月に、モール型商業施設を埼玉県新座市で開業。LIXI
 第一園芸は3月29日、東京ミッドタウン日比谷(東京都千代田区有楽町一丁目)に新コンセプトのフラワーショップ「BIANCA BARNET BY OASEEDS」
 MonotaRO(モノタロウ)は4月2日、同社初の無人店舗「モノタロウAIストア powered by OPTiM」を、佐賀大学本庄キャンパス内にオープンした
 LIXILビバは、「スーパービバホーム白石本通店」(札幌市白石区本通20丁目南1番1号)を3月31日にオープンした。売場面積は約8381平方メートル。
 コメリは4月1日、千葉県に3店舗目のパワー業態「パワー旭店」(千葉県旭市川口3413番地1)を開店した。プロニーズに対応した本格的な「資材館」、コメリリフォー
 ジョイフル本田は、工具、金物、作業服のプロ用品専門店「本田屋」の展開を開始した。 1号店として、3月25日に、千葉県千葉市中央区に「本田屋 千葉都町店」をオー