記事タイトルバナー
 コープネットエリア8都県JA連絡会は8月22日、加盟生協の組合員理事交流会の一環として、コープネットエリアの地産地消の取り組みから日本の食と食料・農業を考
「小売業」というのは例えば「製造業」や「金融業」という大きな業種に相当する言葉であって、製造業の中に自動車産業や精密機械産業、化学産業などがあり、金融の中には銀
経済環境が厳しさを増す中で、今流通・小売の現場では経営改革の必要性が高まっている。それは在庫計画の適正化であったり、商品の配分・調整、品揃えやコスト管理であった
「私が社長に就任して今年の株主総会で1年になる。旧アールワイフードサービスとの合併で菱食に来た2006年10月は菱食にとって最悪の時期だったと言えるだろう。この
中国の小売市場を理解するために、まず中国の消費者はどこが他の市場の消費者と異なり、どこが同じであるのかを考えなければならない。アクセンチュアはそうした理解を基に
中国の国土は非常に広く、民族や文化的にも非常な多様性を持っている。そのためお客さまのニーズも非常に幅が広い。その中国にウォルマートは1996年に世界で6カ国目の
全日本食品のようなボランタリーチェーンでは中小の加盟小売店が多く、競争激化と景気低迷の時代になってさらなる経営改革が必要になっている。これまで全日食は売れる売場
本格的な普及が始まった電子マネーの潜在的な市場をみると、小売・サービス全体の販売高が191兆円以上と言われる中で、クレジット決済など販売信用は43兆円にとどまり
2007年は各種の電子マネーが登場し「電子マネー元年」と呼ばれたが、今年は本格的な普及が始まったということで「電子マネー利用元年」と言うことができるだろう。私
イオングループでは、ICカード方式のWAONとサーバー方式のイオンギフトカードの2つの電子マネーを導入している。WAONは繰り返しチャージできる「私の」電子マネ
東京急行電鉄情報・コミュニケーション事業部事業推進部課長 土屋 智永氏  東急グループは1984年からハウスカードとして「TOP」の発行を行ってきた。これが今
 ワーキングウエアや作業用品の専門店チェーンであるワークマン(群馬県/山根定美社長)は8月12日、2010年3月期第1四半期決算の説明会を行った。 &nb
 8月8日、イオンと京セラは、今年5月の業務提携後初の太陽光発電システムのショウルーム「京セラソーラーFCレイクタウン」を、イオンレイクタウンmori(埼玉
 去る8月6日、都内において第9回「BioFach JapanオーガニックEXPO2009」、第12回「ナチュラルEXPO2009」(主催:ニュルンベルクグ
 バロー(岐阜県/田代正美社長)は7月30日、長野県内1号店となる食品スーパー(SM)「バロー南松本店」をオープンした。売場面積は1681.3平米で、年商は
 バロー(岐阜県/田代正美社長)は7月30日、長野県内1号店となる食品スーパー(SM)「バロー南松本店」をオープンした。売場面積は1681.3平米で、年商は
 不動産投資顧問会社のラサールインベストメントマネジメントは7月23日、世界の不動産市場を包括的に調査してとりまとめた「不動産投資戦略」レポートの発表を行っ
 ちばコープ(千葉県/田井修司理事長)は7月28日、千葉県内10店目の「コープ新松戸店」をオープンした。  同店は、売場面積は1842平米で、約1
7月24日から販売開始となった第3のビール「トップバリュ 麦の薫り」  イオン(千葉県/岡田元也社長)は7月21日から23日にかけて、同社グループ各社従業員を
 7月22日、都内で「中国食品安全法解説セミナー」(主催:社団法人日本冷凍食品協会、協賛:富士ゼロックス株式会社、後援:中華人民共和国駐日本国大使館)が開催