記事タイトルバナー
 コメリは、12月23日、苫小牧市内では2店舗目のパワー業態「コメリパワー苫小牧西店」を開業した。1号店は「パワー苫小牧東店」。
 経済産業省が発表した、16年11月に申請のあった大規模小売店舗立地法に伴う新設届出、は44件だった。イオンモールが長野県松本市に売場面積が延べで3万4000平
 経済産業省が発表した商業動態統計速報によると、ホームセンターの11月の売上高は2736億円(前年同月比0.7%増)だった。プラスとなったのは4ヵ月ぶり。店舗数
 コーナン商事がの2017年2月期第3四半期の業績は、売上高2315億円(前年同期比1.0%増)、営業利益133億4700万円(14.3%増)だった。商品部門別
 DCMホールディングスの2017年2月期第3四半期決算は、売上高3376億円(前年同期比1.4%増)、営業利益175億円(8.3%増)となった。グループで、新
 綿半ホールディングスは、グループの共同仕入れ PBの共同開発 、運送業務の合理化と在庫の管理を目的に、子会社として綿半パートナーズを設立した。 &nbs
 ジョイフル本田は、賃借している店舗の敷地の一部を約167億円で取得すると発表した。店舗の敷地の一部を、UR都市機構から賃借しているが、今後の経営安定化を見据え
 ホームセンターバローの持株会社バローホールディングスは、電子マネー(プリペイド式)にポイントサービスを付加したカード「Lu Vit(ルビット)カード」を発行す
 島忠は、Tポイント・ジャパンと、ポイントプログラム契約を締結した。Tポイントサービスの開始は今秋を予定している。Tポイントサービスを導入することで、同データベ
 DCMホールディングスは3月1日付で、組織変更を実施する。商品ライン全体を俯瞰した中長期的な戦略企画立案および計画推進の強化を目的に、商品戦略室を新設する。商
 ケーヨーは、DCMホールディングスとの資本業務提携に伴い、17年4月に発表した中期経営計画の見直しを発表した。数値目標として、2020年度の売上高を1800億
 DCMホールディングスとケーヨーは、資本業務提携契約を締結したと発表した。ケーヨーが実施する第三者割当増資を引き受けることで、ケーヨーに対する出資比率は、DC
実施期間●2017年2月1日(水)~3月31日(金) 応募締切日●2月分:2017年3月5日(日)、3月分:4月5日(水)
 「第45回KINCHO 防虫剤V.I.P.陳列コンテスト」にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。時節のニュースを取り入れながらオリジナリティーを
 中央市場と、オール日本スーパーマーケット協会、富士通エフ・アイ・ピーは、秋田県を中心に展開するスーパーマーケット「グルメステーション ビフレ」で使えるポイント
 花粉予防剤市場は、体への花粉の付着を予防する手軽なスプレータイプの伸びが顕著だ。アース製薬では、1日1回、髪や肌にスプレーするだけで有害物質の体への付着を予防
 MLA豪州食肉家畜生産者事業団は、オージー・ビーフの販売促進の支援強化を目的に、販促ツールをリニューアル。「オージー・ビーフで元気!」というメッセージはそのま
 濃いめに仕立てた「カルピス」に、コクのあるはちみつと塩ひとつまみ加え、すっきりした後味が楽しめる乳性飲料。コクのあるはちみつを加えることで、ひと息つきたい時に
 華やかな香りのルイボスと、緑茶のような風味のグリーンルイボスをブレンドし、すっきりとした飲みやすい味わいのルイボスティー飲料。素材の味わいをそのままに無添加で
 「ヱビス」と世界的なフレンチの巨匠「ジョエル・ロブション」がコラボしたビール。「華やぎの時間」は、華やかな薫りと上質なコク、すがすがしい味わいに仕上げた。「余