記事タイトルバナー
 東武スカイツリーライン「越谷」駅より徒歩3分、複合施設「アルコ越谷ショッピングスクエア」内に出店。2017年1月までミスターマックス越谷店が営業していた場所を
 プレイドは、同社が提供するウェブ接客プラットフォーム「KARTE」において、インテージが提供する小売業向けの“生活者の見える化ソリューション”「Genomet
 アース製薬は、“殺虫剤をNEXTステージ”へ進化させることをコンセプトに、生活者の暮らしに寄り添いながら、より一層、毎日の生活を楽しくポジティブにするため『こ
 MLA豪州食肉家畜生産者事業団は5月23日(火)、北海道札幌市にて、流通業界関係者を対象とする「オージー・ビーフ&ラムセミナー2017 in 札幌」を開催する
 トキタ種苗は、ゴールデンウィークを中心に、全国のホームセンターと種苗店の計58店舗の店頭で野菜苗の試食販売会を実施する。
 Flow Solutionsは2017年4月、店舗データ分析プラットフォーム「InSight」をリリースした。InSightは、小売店の分析に必要な売上や来店
 日本コカ・コーラは、アレルギー特定原材料等27品目不使用の新設計に刷新した「爽健美茶」と、“体についた脂肪を減らす”効果があることが報告されているローズヒップ
 ネットワークビデオソリューションを提供するアクシスコミュニケーションズは、ストレージ、ビデオ、管理ソフトウェア、およびマネージドPoE スイッチをすべてひとつ
 3月決算のホームセンターの売上速報によると主要各社の2016年度の売上高前年比は以下の通り。(全店/既存店)    コメリ、1.9%増/
 DCMサンワの社長に、DCMホーマック出身で顧問の鎌形和夫氏が代表取締役社長に就任する。5月22日付。中村勝弘代表取締役社長は、取締役会長に就く。 &n
 島忠は、2017年8月期の通期業績を下方修正した。    売上高は期首始めに予想した1533億円から115億円下振れする1418億円、営
 ケーヨーの2017年2月期決算は、売上高1468億円(前年同期比6.9%減)、営業利益13億円(8.3倍)となった    期中に宮野木店
 コーナン商事の2017年2月期決算は、営業収益3047億円(前年同期比0.6%増)、営業利益160億円(10.4%増)の増収増益となった。収益は2年連続の増益
 DCMホールディングスは4月11日、2018年2月期を初年度とする中期経営計画(2017~2019年度)を発表した。    最終年度とな
 カインズは昨年9月に業務提携した大都(DIY FACTORY)との取り組みを、この4月から本格始動した。    現在、共同仕入れにおいて
 コーナン商事は4月11日、神奈川県を中心にホームセンターを展開するビーバートザンの発行済全株式を取得し、100%子会社化すると発表した。  
 キャッシュビーは、同社の運営するスマートフォン向けアプリ「CASHb(キャッシュビー)」をコンビニエンスストアのポプラに提供し、販売促進を支援する。
 アサヒ飲料は、「アサヒ おいしい水プラス 『カルピス』の乳酸菌」PET600mlを2017年4月18日(火)から全国でリニューアル発売する。
 バナナの王様「甘熟王」を販売する、青果物輸入販売会社のスミフルジャパンは、すっきりとしたおいしさの定番バナナ “朝のしあわせバナナ” を2017年4月5日(水
実施期間●2017年4月1日(土)~6月30日(金) 応募締切日●2017年7月7日(金)