記事タイトルバナー
定価:本体510円+税 2017年版は「家庭でチャレンジ!郷土料理」がテーマ。特集では、『飲んで応援、つくって応援、食べて応援』ということで、お酒と食で被災地の
定価:本体1,400円+税 新潟県の港町・寺泊を拠点に関東信越に22の直営店(2016年10月現在)を展開する鮮魚専門店・角上魚類。消費者の魚離れやスーパーマー
定価:本体2,200円+税 本書は、物流・ロジスティクス拠点の立案、設計、運用、改善に至るまでの世界最先端の理論を体系的かつ具体的に詳述したテキストとして唯一無
定価:本体1,500円+税 2020年に向けて大きく変わる小売企業の経営環境。持続的成長を実現するためには、収益力と生産性に基づいた競争力を高めなければならない
定価:本体2,500円+税 一般社団法人食品表示検定協会が主催する「食品表示検定・中級」向け認定テキスト。平成27年4月施行の「食品表示法」に対応して、解説分野
定価:本体510円+税 2016年度版は「おいしく食べる毎日!」がテーマ。なによりおいしい、そして健康になることを目指して、健康レシピ大特集!巻頭・巻末では「生
定価:本体2,500円+税 一般社団法人食品表示検定協会が主催する「食品表示検定・中級」向け認定テキスト。平成27年4月施行の「食品表示法」に対応して、解説分野
定価:本体1,750円+税 アイスクリームの販売額が年々増えている。10年前から右肩上がりだ。その動きはいまも止まらない。理由は何なのか。主要アイスクリーム・メ
定価:本体2,000円+税 超高齢社会における市場開発をどう捉え、いかにして高齢者にアプローチするか。2000年に始まった電通シニアプロジェクトが蓄積したシニア
定価:本体510円+税 家計簿だけではなく、料理レシピ・備忘録・暮らしに役立つヒントなど、ご家庭で毎日役立つ、便利な1冊。親子3代の愛好者も多数。自由に書ける日
定価:本体2,000円+税 日本では、食品スーパーマーケット企業が一度も大チェーンに育ったことがない。中小企業が多数を占め、競争にさらされてこなかった証左だ。し
定価:本体2,000円+税 急速に進む市場の変化と小売業の戦略実態。メーカーおよび卸のサプライヤー営業は、それにどう向き合うべきか?課題を克服するための基本的な
定価:本体2,000円+税 世界の小売業界でイギリスのテスコといえば、ウォルマートとは違った意味で、畏怖と尊敬の念を集め続けている。著者、テリー・リーヒー卿は在
定価:本体1,500円+税 第1章:新しい食品表示制度の概要。第2章:平成24年8月に公表された食品表示一元化検討会報告書を全文再録。第3章:食品表示法の本則、
定価:本体1,429円+税 食品表示検定協会が主催する「食品表示検定・初級(食の目利き検定)」の認定テキスト。食品表示を理解し、商品を選択したい消費者、食の生産
定価:本体510円+税 家計簿だけではなく、料理レシピ・備忘録・暮らしに役立つヒントなど、ご家庭で毎日役立つ、便利な1冊。親子3代の愛好者も多数。自由に書ける日
定価:本体2,000円+税 青山学院大学大学院国際マネジメント研究科の気鋭の研究者4人が、流通ビジネスを対象に、「経営戦略」「マーケティング」「オペレーションズ
定価:本体2,000円+税 多くの企業が在庫に対して誤った認識を持っている。第1に「在庫が単独のゴールになっている」、第2に「ゴールの設定が間違っている」、第3
定価:本体1,800円+税 災害発生時、チェーンストア組織をいかに動かすか。本書は、その目的のために、日本リテイリングセンターが蓄積してきた50年に及ぶ災害対策
定価:本体2,381円+税 食品表示検定協会が主催する「食品表示検定・中級」向け協会認定テキスト。すでに多くの検定試験の合格者が、食品表示のプロとして、食品産業