記事タイトルバナー
 三越伊勢丹ホールディングス(HD)は6月8日、海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)と設立したマレーシアの百貨店運営会社、ICJデパートメントストア(クア
 JR高崎線「北上尾」駅から約700m、旧中山道沿いに立地。市内ではすでに2店舗が営業しており、同社の認知度が高いエリアだ。周囲1km圏内には数軒の競合店がある
 イオンモールは7月20日、「イオンモール熊本」(熊本県嘉島町)に「ウエストスクエア」を新設し、増床オープンする。ウエストスクエアの総賃貸面積は約1万1000平
 天満屋ストア(岡山市)は、全店でセブン&アイグループのプライベートブランド(PB)「セブンプレミアム」の取り扱いを始める。
 ディスカウントストアのドン・キホーテは6月22日、JR仙台駅から徒歩6分の場所に「ドン・キホーテ仙台駅西口本店」(仙台市青葉区)をオープンする。
 矢野経済研究所の調べによると2017年度の和洋菓子・デザート類の市場規模(メーカー出荷額ベース)は前年度比0.7%減の2兆2607億円となったようだ。前年度ま
 ファッションEC(インターネット通販)サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するスタートトゥデイは6月6日、プライベートブランド(PB)「ゾゾ」の新商
 日本マクドナルドホールディングスが発表した5月の既存店売上高は、前年同月比9.6%増となり、30ヵ月連続で前年実績を上回った。
 セブン-イレブン・ジャパンは6月6日、トヨタ自動車の燃料電池(FC)トラック2台を2019年春に導入すると発表した。19年秋には定置式のFC発電機と自動車用蓄
 セブン&アイ・ホールディングス傘下のスーパーマーケット大手、ヨークベニマル(福島県郡山市)は6月6日、食品と日用品の約250品目を値下げした。8月7日までの期
 アマゾンが躍進を続けています。世界最大のネット通販企業へと成長を遂げたアマゾンは、リアル店舗に積極進出するなど、小売業界において、その存在感を強めています。な
 西武新宿線「武蔵関」駅から約1㎞、2019年から入居開始予定の集合住宅を含む、複合施設の商業棟に出店。周辺は青梅街道や五日市街道など、交通量の多い主要幹線道路
 ファンケルは、研究会「25OHDを考える会」(代表世話人:医学博士の折茂肇氏)との共同研究で、ビタミンDの代謝物である25-ヒドロキシビタミンD3を摂取すると
 コーヒーチェーン大手の米スターバックスは6月4日、ハワード・シュルツ氏(64歳)が26日付けで会長を退任し、名誉会長になると発表した。
 富士経済の調べによると、2017年の国内清涼飲料市場は前年比0.5%増の5兆1631億円だった。年初から天候に恵まれ、暑い日が続いた7月は特に好調だった。茶系
 ヤフーは6月5日、バーコードを使ったスマートフォン(スマホ)での決済サービスを始めた。8日からは上新電機の店舗、12日から「ヤフオク!ドーム」の売店、6月中旬
 調剤薬局大手のアインホールディングス(HD)が発表した2018年4月期の連結業績は、売上高が前期比8.2%増の2683億円、営業利益が34.7%増の196億円
 経済産業省が発表した商業動態統計速報によると、ホームセンターの2018年4月の売上高は2975億円(前年同月比0.5%増)だった。増収は2ヵ月連続。店舗数は4
 経済産業省によると、4月に申請のあった大規模小売店舗立地法に伴う新設届出は42件だった。
 コメリは6月6日、宮城県亘理町に「ホームセンター亘理店」をオープンした。同社は宮城県亘理町にハード&グリーン亘理店(1993年開店)を営業していたが、5月6日