記事タイトルバナー
 中古ブランド品・チケットの買い取り・販売大手、大黒屋ホールディングス(HD、東京都港区)は11月10日、同業のブランドオフ(金沢市)との資本業務提携に関する交
 コンビニエンスストア大手3社の10月の国内既存店売上高は揃ってマイナスとなった。下旬に2週連続で台風が上陸するなど天候不順の影響で客数が伸びなかった。
 イオンリテールは11月17日、横浜市の商業施設「ノースポート・モール」(都筑区)にベビー・子供専門店の「キッズリパブリック」を出店する。
 経済産業省が発表した9月に申請のあった大規模小売店舗立地法に伴う新設届出は35件だった。
 ヤマダ電機は、リフォームメーカーのナカヤマの発行済株式を取得し、完全子会社化すると発表した。
 ダイユーエイトは、年末商戦に合わせて、3店舗をオープンする。
 東急ハンズの2018年3月期第2四半期の決算は、売上高491億円(前年同期比1.5%増)、営業損失1億円(前年同期は2億円の営業損失)となった。
 LIXILビバの4~9月の業績は、売上高897億円、営業利益55億円、経常利益50億円、純利益32億円となった。(前期は財務諸表を作成していないため前期比の記
 ナフコの4~9月の連結決算は、売上高1173億円(前年同期比1.6%減)、営業利益56億円(2.1%減)、と減収減益となった。
 コメリの2018年3月期第2四半期(4~9月)の連結決算は、売上高1759億円(前年同期比3.2%増)、営業利益113億円(5.1%増)となった。
 コメリは11月22日、奈良県に大型店業態「パワー生駒店」をオープンする。同店の出店で奈良県の店舗数は、ホームセンター(HC)業態、ハード&グリーン(H&
 東急ハンズは、アマゾンのスマートスピーカー「Amazon Echo(アマゾンエコー)の頭脳となる「Alexa(アレクサ)」に対応するスキルとして、東急ハンズの
 ジョイフル本田は、11月から来年1月にかけて、「第1回DIYコンテスト」を実施している。
 コメリは10月31日、タイにホームセンター事業を担う事業運営会社を設立すると発表した。
 「明治プロビオヨーグルトR-1」に新フレーバーをラインアップ。〈グレープフルーツ&アロエ脂肪0〉は、さわやかな風味のグレープフルーツ果肉・果汁、オレンジ果肉・
 「ダノンビオ」の全9つのフルーツフレーバーをリニューアル。着色料、人工甘味料、人工香料を使用せず、フルーツや素材をあらためて見直した。
 厳選した国産レモンピール・果汁を使用したレモン風味の砂糖「レモンシュガー国産」。スプーン3杯(10g)にレモン5個分のビタミンCを配合した。
 将棋に興味を持つ子供たちが増えていることから、学習ノートのロングセラーブランド「ジャポニカ学習帳」では、〈日本の伝統文化シリーズ 将棋〉を新発売。
 三井製糖は、玉川髙島屋アレーナホールにて『“適糖”生活』健康栄養セミナーを10月4日に開催。昨今、糖質を制限するような健康法やダイエット法が話題になっているが
 タカナシ乳業では「タカナシ うまさひきたつクリーミーフレッシュ」を使った簡単おうち料理のインスタグラムフォト投稿を11月30日まで募集。