記事タイトルバナー
 販売好調のデカビタCブランドに、「デカビタC ゼロ」「デカビタCダブルスーパーチャージ ゼロ」が新たに加わった。
 今回のリニューアルでは、これまでも評価が高かった味わいをそのままに、アレルギー特定原材料等27品目を不使用とした。
 「夜のCoffee」は、配合を見直すことで、よりコーヒーらしい本格的な香りとコク、すっきりとした後味とまろやかな余韻を実現。
 「こくしぼり」ブランドのさらなるファンの拡大を目指し、昨年期間限定で発売していた「こくしぼり〈キウイ〉」を4月3日から通年発売する。
 トリスハイボールの特長のすっきりとした味わいを活かしつつ、コーラ味にレモンの風味を加えた。
 ごはんと卵だけで、本格的な「煮込みごはん」と「炒めごはん」の2つのごはんメニューが作れる2wayごはんの素。
 コク深いだしの旨みと、さわやかな乾燥梅肉をバランスよく合わせて味付けした堅焼きのおせんべい。
 カップめん限定の商品が登場。〈豚骨醤油〉は、ミックスフレーバーで、ポークの旨みとコクのある濃厚なスープが特長の豚骨醤油ラーメン。
ホームセンターの売上高、客数、客単価の月次データを掲載。主要企業の業績を把握することができます。
 ナフコの2018年3月期第3四半期の決算は、売上高1772億円(前年同期比2.0%減)、営業利益85億円(6.1%減)と減収減益となった。
 LIXILビバの2018年3月期第3四半期の連結決算は、売上高1375億円(前年同期比1.0%増)、営業利益88億円(1.3%減)となった。
 ジョイフル本田の2018年6月期第2四半期の連結決算は、売上高746億円(前年同期比3.2%減)、営業利益41億円(17.8%増)となった。
 経済産業省によると、2017年12月に申請のあった大規模小売店舗立地法に伴う新設届出は、44件だった。コメリが8月14日新設予定で、静岡県榛原郡に(仮称)コメ
 ホームセンターバローは2月8日、岐阜県各務原市に、建築に携わるプロを対象とする専門業態「PROsite(プロサイト)各務原インター店」をオープンした。2000
 バローホールディングスは2月1日、インターネット専業の資材・工具販売のファーストの全株式を取得し完全子会社化した。
 通常の加工用トマトよりリコピン量が多い高リコピントマトを100%使用し、通常のトマトケチャップに比べ、2倍(36㎎/100g)のリコピンが含まれるトマトケチャ
 定番のしょうゆを4mlの小袋に詰めた使い切りタイプのしょうゆ。
 敷島製パンは、発売20周年を迎える「超熟」シリーズ(超熟、超熟山型、超熟ライ麦入り、超熟ロール、超熟ロールレーズン)をリニューアルし、東北、関東、中部、関西、
 1963年のコーンフロスト(現:コーンフロスティ)の発売から2018年で55年を迎えた。当時は珍しかったシリアルも現在では朝食の定番メニューとして日本の食卓に
 節約志向が高まるなか、低価格でありながら高品質な商品やサービスが支持を集めている。キリンビールの調査によると、価格に敏感なユーザーが新ジャンルに最も期待するこ