記事タイトルバナー
 島忠の2018年8月期第2四半期決算は、売上高714億円(前年同期比1.7%減)、営業利益48億円(9.5%増)、となった。
 3月に決算期を迎えたホームセンター各社の、売上高前年比の速報は以下の通り。
 ダイユー・リックホールディングスの2018年2月期決算は、売上高787億円(前年同期比24.0%増)、営業利益17億円(1.3%減)となった。
 ケーヨーの2018年2月期の連結決算は、売上高1321億円(前期比10.0%減)、営業利益15億円(14.7%増)となった。
 コーナン商事は、2021年2月期(2020年度)を最終年度とする第2次中期経営計画を発表した。それによると、20年度の売上高は、17年度の実績から278億円増
 DCMホールディングスの2018年2月期通期の連結決算は、営業収益は前年比で横ばいとなる4435億円(前期比0.0%)、営業利益は0.6%減の195億円となっ
 イオンはビザ・ワールドワイド・ジャパンと連携し、ビザの非接触(タッチ)決済サービスを導入する。レジで店員にカードを渡さなくても、読み取り端末にタッチするだけで
 ライフコーポレーションは4月11日、2022年2月期に売上高8000億円、経常利益200億円の達成を目指す、4ヵ年の中期経営計画を発表した。
 セブン-イレブン・ジャパンは4月17日、全国約2万店舗で1日単位のレジャー保険「1DAYレジャー保険」の販売を始めた。三井住友海上火災保険の商品で、コンビニエ
 牛丼店「松屋」を展開する松屋フーズは2018年10月1日、社名を松屋フーズホールディングス(HD)に変更し、持ち株会社体制に移行する。
ホームセンターの売上高、客数、客単価の月次データを掲載。主要企業の業績を把握することができます。
 ローソンが発表した2018年2月期の連結営業利益は前期比10.8%減の658億円だった。新規出店効果などで売上高に当たる営業総収入は4.1%増の6573億円と
 ユニー・ファミリーマートホールディングス(HD)が発表した2018年2月期の連結業績(国際会計基準)は、売上高に当たる営業収益が前期比51.1%増の1兆275
 イオンは4月11日付けでデジタル事業担当を新設した。同日付けで新たに執行役に就任した齊藤岳彦氏(51歳)がデジタル事業担当となった。イオンは同日、米国のEC(
 ファーストリテイリングは4月11日、2018年8月期の連結業績(国際会計基準)の予想を上方修正した。売上高に当たる売上収益は前期比13.3%増の2兆1100億
 米ウォルマートは食品宅配サービスのポストメイツ(カリフォルニア州)と提携、4月10日から同社と連携した宅配サービスをノースカロライナ州シャーロットで始めた。ウ
 居酒屋チェーンの串カツ田中(東京都品川区)は、6月1日からほぼ全店舗で全席禁煙にする。子供連れの家族客が増えていることから、受動喫煙を防ぐことで新たな客層の獲
 九州と山口・広島両県を地盤とするリテールパートナーズ(山口県防府市)は4月13日、2021年2月期に売上高に当たる営業収益で2500億円の達成を目指す3ヵ年の
 100円ショップ「ダイソー」を展開する大創産業は4月13日、同社が販売した白髪染め製品からホルムアルデヒドが検出されたことから自主回収すると発表した。
 食品小売業界において、総菜に関心が集まっています。しかし、残念なことに多くの食品スーパーの総菜部門では問題が山積みとなっています。どうすれば安定して収益の上が