記事タイトルバナー
 アスクルは7月3日付けで、ペット用品インターネット通販大手のチャームを完全子会社化すると発表した。    チャームが運営する通販サイト「
 矢野経済研究所によると、2017年第1四半期(1~3月)の住宅リフォーム市場規模(推計)は1兆2838億円(速報値)、前年同期比で2.5%増だった。 &
 経済産業省によると、3月に申請のあった大規模小売店舗立地法に伴う新設届出は合計で55件だった。届出のあったホームセンターは以下の通り(表記順:店舗名、出店自治
 経済産業省が発表した商業動態統計速報によると、ホームセンターの3月の売上高は2623億円(前年同月比0.3%減)だった。店舗数は4271店(1.3%増)。部門
 ニトリホールディングスは、中古住宅リフォーム・販売のカチタスの一部株式を、アドバンテッジパートナーズがサービスを提供するファンドから譲り受け、カチタスとの間で
 東急ハンズの2017年3月期決算は、売上高972億円(前年同期比1.5%増)、営業利益3億円(76.3%減)となった。    16年4月
 バローホールディングスの2017年3月期決算は、売上高5205億円(前年同期比4.6%増)、営業利益154億円(7.5%減)だった。  
 LIXILの2017年3月期決算は、売上高1762億円(前年同期比2.0%増)、営業利益106億3200万円(3.1%増)となった。  
 ナフコの2017年3月期の売上高は、売上高2310億円(前年同期比0.5%増)、営業利益87億円(0.3%増)となった。    天候不順
 コメリの2017年3月期決算は、営業収益3295億円(前年同期比1.6%増)、営業利益166億円(6.9%減)、経常利益168億円(3.4%減)、当期利益11
 3月決算のホームセンターの売上速報によると主要各社の2016年度の売上高前年比は以下の通り。(全店/既存店)    コメリ、1.9%増/
 DCMサンワの社長に、DCMホーマック出身で顧問の鎌形和夫氏が代表取締役社長に就任する。5月22日付。中村勝弘代表取締役社長は、取締役会長に就く。 &n
 島忠は、2017年8月期の通期業績を下方修正した。    売上高は期首始めに予想した1533億円から115億円下振れする1418億円、営
 ケーヨーの2017年2月期決算は、売上高1468億円(前年同期比6.9%減)、営業利益13億円(8.3倍)となった    期中に宮野木店
 コーナン商事の2017年2月期決算は、営業収益3047億円(前年同期比0.6%増)、営業利益160億円(10.4%増)の増収増益となった。収益は2年連続の増益
 DCMホールディングスは4月11日、2018年2月期を初年度とする中期経営計画(2017~2019年度)を発表した。    最終年度とな
 カインズは昨年9月に業務提携した大都(DIY FACTORY)との取り組みを、この4月から本格始動した。    現在、共同仕入れにおいて
 コーナン商事は4月11日、神奈川県を中心にホームセンターを展開するビーバートザンの発行済全株式を取得し、100%子会社化すると発表した。  
 ホームセンターバローは、東京都町田市に、ペットの美と健康をサポートする新たな業態として、「ペットフォレスト+C町田金森店」をオープンした。
 経済産業省が発表した2月の大規模小売店舗立地法に伴う新設届出は40件だった。LIXILビバが、スーパービバホーム大垣店を10月に出店する計画。