記事タイトルバナー
 MonotaRO(モノタロウ)は4月2日、同社初の無人店舗「モノタロウAIストア powered by OPTiM」を、佐賀大学本庄キャンパス内にオープンした
 LIXILビバは、「スーパービバホーム白石本通店」(札幌市白石区本通20丁目南1番1号)を3月31日にオープンした。売場面積は約8381平方メートル。
 コメリは4月1日、千葉県に3店舗目のパワー業態「パワー旭店」(千葉県旭市川口3413番地1)を開店した。プロニーズに対応した本格的な「資材館」、コメリリフォー
 ジョイフル本田は、工具、金物、作業服のプロ用品専門店「本田屋」の展開を開始した。 1号店として、3月25日に、千葉県千葉市中央区に「本田屋 千葉都町店」をオー
 コメリは3月30日、北海道苫小牧市に「北海道流通センター」を開設した。投資額は約30億円、全国10カ所目の物流拠点。
 LIXILビバは、4月1日付で組織変更を行った。これまでハウスデコ事業を推進してきた新規事業企画室を廃止し、同機能を新設したハウスデコ営業部に移管した。
 経済産業省によると、1月に申請のあった大規模小売店舗立地法に伴う新設届出、31件だった。9月6日新設予定で、「コメリパワー鹿屋店」、9月13日新設予定で、「コ
 2月に決算を迎えた主要ホームセンターの2017年度売上高伸び率の速報が出揃った。
 オートバックスセブンは、3月16日、クルマを通じたライフスタイルショップ「JACK&MARIE(ジャックアンドマリー)」のリアル店舗1号店「JACK&MARI
 工業用間接資材通販最大手のMonotaRO(モノタロウ)は、3月9日に、空圧機器や農業機械部品などを中心にロングテー ル商品を採用し、取扱アイテム数が 150
 沖縄で、カインズのフランチャイズ店舗を展開する金秀興産は、3月16日、商業施設「ABLOうるま」内の核テナントとして、「カインズABLOうるま店」 をオープン
 東急ハンズは3月1日から、東急ハンズ新宿店で「Hi! Tenshu」プロジェクトを開始した。
 沖縄でホームセンターを運営するメイクマンは、今秋をめどにメイクマンが運営するホームセンター全9店舗でTポイントサービスを開始する。
 矢野経済研究所によると、住宅リフォーム市場は2017年11月まで前年同月比5%増で推移してきており、18年(1~12月計)も、緩やかな増加傾向で進み、市場規模
 コーナン商事は、3月2日、「ホームセンターコーナン三鷹店」をオープンする。同店は、「Jマート三鷹店」が、17年12月末に閉店したことに伴い、居抜きで出店する。
 コメリは3月10日、静岡県にホームセンター蒲原店をオープンする。静岡県内のコメリのホームセンターは2店舗目、ハード&グリーンを含めると21店舗目となる。
 ジョイフル本田は、ペット専門単独店の「Pet's CLOVER(ペッツクローバー)」の展開を開始する。1号店として、3月2日(金)に、埼玉県さいたま市に「Pe
 LIXILビバは4月2日から、ホームセンター店頭での後払い決済を全店で導入する。同社は、2017年7月に、後払い決済サービス「Paid(ペイド)」を提供するラ
 ナフコの2018年3月期第3四半期の決算は、売上高1772億円(前年同期比2.0%減)、営業利益85億円(6.1%減)と減収減益となった。
 LIXILビバの2018年3月期第3四半期の連結決算は、売上高1375億円(前年同期比1.0%増)、営業利益88億円(1.3%減)となった。