記事タイトルバナー
 三菱地所は農業事業に参入する。2月26日、農業ベンチャーのオーガニックソイル(東京都中央区)と共に設立したメックアグリ(千葉市)に90%を出資した。
 山崎製パンは3月13日、楽天が運営する共通ポイントサービスを導入すると発表した。2018年秋をめどに、同社が展開するコンビニエンスストア「デイリーヤマザキ」な
 東京急行電鉄とNTTデータは、商業施設や飲食店、小売業者などのスマートフォン向けアプリに決済機能を追加するサービスの提供を始める。クーポンなどを発行したり、各
 イオンモールは3月11日、ベトナムのハノイでショッピングセンター(SC)の建築に着手した。同社にとってベトナム5号店となる「イオンモール Ha Dong」で、
 日本マクドナルドは3月19日から午後5時以降に定番メニューに100円を追加するとパティの量が2倍になる「夜マック」を始める。
 イオンと三越伊勢丹ホールディングスは3月12日、今夏をメドに両グループのポイントプログラムの相互連携を始めると発表した。
 ファミリーマートは2月末で福島県における「サンクス」から「ファミリーマート」へのブランド転換を完了したと発表した。都道府県単位でブランド転換が完了したのは福島
 ユニーは3月30日、食品スーパーを核とした都市型ショッピングセンター(SC)「アピタテラス横浜綱島」をオープンする。横浜市港北区のパナソニック工場跡地で進む住
 エイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングは、阪急阪神百貨店取締役常務執行役員で博多阪急店長の並松誠氏(64歳)が阪急オアシスの社長に就く人事を決めた。就任は4
 明治は4月3日からヨーグルトの主力商品「明治ブルガリアヨーグルトLB81 プレーン」と「同 そのままおいしい脂肪0プレーン」の内容量を変更する。
 ツルハホールディングスは3月からグループの16店舗で共用型宅配ロッカーの運用を始めた。インターネット通販での商品購入時や宅配便の再配達依頼時にツルハグループの
 米スーパーマーケット(SM)最大手のクローガーが発表した2018年1月期の営業利益は、前期比39.9%減の20億8500万ドル(約2230億円)だった。
 UCCホールディングスは3月8日、傘下のユーシーシーフードサービスシステムズ(UFS、東京都港区)が喫茶店チェーンの珈琲館事業を投資会社のロングリーチグループ
 三井不動産は9月、名古屋市港区に大型ショッピングセンター(SC)「三井ショッピングパーク ららぽーと名古屋みなとアクルス」を開業する。東海3県にららぽーとを出
 セブン&アイ・ホールディングスと小田急電鉄は3月8日、コンビニエンスストア事業とスーパーマーケット(SM)事業で業務提携すると発表した。
 日本マクドナルドは3月13日から全国約2900店舗でNFC規格の非接触決済サービスに対応する。
 ダイエーは3月1日付けで実施した組織変更で、商品・営業企画本部と業態改革本部を解消、商品企画・営業企画・テナントリーシングの機能を関東事業本部と近畿事業本部に
 日本マクドナルドは3月7日、無料対話アプリ「LINE」を使ったアルバイトの募集を始めた。また、ツイッター上に質問箱を設置、アルバイトに関する質問を受け付ける。
 イオンと千葉大学は3月14日、世界で活躍できるグローバル人材の養成などを目的に包括連携協定を結ぶ。協定の締結を記念して同日、千葉大学のキャンパスで記念シンポジ
 イトーヨーカ堂は3月31日、横浜市瀬谷区に「食品館イトーヨーカドー瀬谷店」をオープンする。同店は相模鉄道本線・瀬谷駅に隣接し、店舗2階の連絡通路で駅と直結する