記事タイトルバナー
 京王電鉄が2017年秋、調布駅(東京都調布市)周辺に開業する商業施設「トリエ京王調布」に出店する72店舗のテナントが決まった。
 ドトール・日レスホールディングスは4月14日、星野正則社長が傘下のドトールコーヒー社長を兼務すると発表した。就任は同日付け。ドトールコーヒー社長だった鳥羽豊氏
 ドラッグストアのキリン堂ホールディングス(HD)が発表した2017年2月期の連結業績は、売上高が前期比3.1%増の1164億円、営業利益が23.6%減の12億
 ライフコーポレーションが発表した2017年2月期の連結業績は、売上高に当たる営業収益が6529億円、営業利益が126億円だった。同社は当期から連結決算に移行し
 ファーストリテイリングが発表した2016年9月~17年2月期の連結業績は、売上高に当たる売上収益が前年同期比0.6%増の1兆175億円、営業利益が31.5%増
 ヤマダ電機は7月1日、子会社のベスト電器を株式交換方式で完全子会社化する。これに伴い、ベスト電器は6月28日付けで上場廃止となる予定。
 ウエルシアホールディングスが発表した2017年2月期の連結業績は、売上高が17.9%増の6231億円となり、ドラッグストア業界で初めて6000億円を突破した。
 東急ストアは4月28日、同日開業する複合施設「渋谷キャスト」に小型店「東急ストア フードステーション」を出店する。渋谷キャストのオフィスで働く人や、賃貸住宅に
 ローソンとスリーエフ(横浜市)は4月12日、神奈川県と東京都(一部、千葉県を含む)にある「スリーエフ」281店舗を今夏から順次、「ローソン・スリーエフ」に転換
 ローソンは新規出店を強化する。2017年2月期は前の期より88店舗多い1055店舗だったが、18年2月期はさらに1350店舗に増やす。期末店舗数は1万3168
 ローソンは4月12日、代表取締役会長の玉塚元一氏(54歳)が5月末で取締役を退任し、顧問に就任すると発表した。ローソンは2月15日付けで三菱商事の子会社となっ
 イオンが発表した2017年2月期の連結業績は、売上高に当たる営業収益が前期比0.4%増の8兆2101億円、営業利益が4.4%増の1847億円だった。会社予想で
 イズミは4月11日、ニトリホールディングスの似鳥昭雄会長(72歳)を社外取締役に選任すると発表した。5月24日開催予定の株主総会で正式に決定する。
 イオンは4月から、プライベートブランドの「トップバリュ」の値下げ品目を増やす。また、傘下のイオンリテールではナショナルブランド(NB)商品の一部についても、定
 内閣府が発表した3月の景気ウォッチャー調査によると、街角の景気判断を示す現状判断指数(季節調整値)は、前月比1.2ポイント低下の47.4だった。
ユニーファミリーマートホールディングス(HD)が発表した2017年2月期の連結業績は、売上高に当たる営業総収入が8949億円、営業利益が560億円だった。
 ファーストリテイリング傘下のジーユーは、無線自動識別(RFID)機能を備える電子タグを活用したセルフレジの本格導入を始める。8月末までに全店舗の約半数に当たる
 J.フロントリテイリングは4月10日、2021年度(22年2月期)を最終年度とする5ヵ年の中期経営計画を発表した。
 ローソンは4月20日に銀座松坂屋跡地に開業する商業施設「GINZA SIX」(東京都中央区)に、訪日外国人(インバウンド)客向けの店舗「ローソン GINZA
 ブックオフコーポレーションは4月10日、同日付けで取締役執行役員だった堀内康隆氏(40歳)が代表取締役社長に就任したと発表した。社長だった松下展千氏(48歳)