記事タイトルバナー
 イオンを中心とするドラッグストア連合は改正薬事法が施行された6月1日をもって、その名称を従来のイオン・ウエルシア・ストアーズから「ハピコム」に変更した。同時に
 セブン&アイ・ホールディングスは調剤薬局最大手のアインファーマシーズとの共同出資により、6月1日付けで新会社「セブンヘルスケア」を発足した。資本金は4億500
 三越伊勢丹ホールディングスでは、傘下の伊勢丹の新社長に常務執行役員だった大西洋氏(53歳)が6月1日付けで昇格した。大西氏は6月26日の株主総会を経て代表取締
 米カジュアル衣料専門店大手のエディー・バウアー・ホールディングスは6月17日、連邦破産法11条の適用を申請、法的整理に入った。同社はナスダック(NASDAQ)
 日本チェーンストア協会が発表した加盟70社(8103店舗)の5月の売上高は1兆876億円で前年同月比0.6%減となった。全店ベースでの売上高前年割れは2007
 セブン&アイ・ホールディングスは、大手加工食品メーカーの売れ筋商品が10円~50円割引になる「食品フェア」をグループ店舗で開催する。セブン-イレブンやイトーヨ
 公正取引委員会は6月22日、セブン-イレブン・ジャパンがフランチャイズチェーンの加盟店オーナーに対して、消費期限が近づいた弁当などのデイリー(日配)商品を値下
 公正取引委員会は6月19日、家具専門店・ホームセンター大手の島忠(さいたま市)に対して、独占禁止法(優越的地位の乱用)に基づき、再発防止を求める排除措置命令を
 住友商事は東京都と神奈川県でドラッグストア25店舗を運営するクスリのカツマタ(川崎市)を買収する。発行済み株式の約99.5%を取得することで同社と合意した。
 日本フランチャイズチェーン協会が発表した主要コンビニエンスストア11社の5月の売上高は、全店ベースで前年同月比3.2%増の6695億円、既存店ベースでは1.0
 日本百貨店協会が発表した全国百貨店の5月の売上高は5112億円で、既存店ベースで前年同月比12.3%減となった。2ケタの売り上げ減は今年2月から4ヵ月連続。2
 日本生活協同組合連合会のまとめによれば、全国の地域生協の2008年度の店舗供給高(一般にいう売上高)は9843億円で、前年比1.3%減(07年度は0.2%増)
 イオンは電子マネー「WAON(ワオン)」の発行枚数が6月15日に1000万枚を超えたと発表した。同社ではワオンの利用店舗についてグループ外との提携を増やしてお
 マツモトキヨシホールディングスは7月1日付けで合併する子会社の新社名を「マツモトキヨシ甲信越販売」(長野県岡谷市)にすると発表した。合併するのは長野県が地盤の
 家電量販店大手のヤマダ電機とビックカメラは、それぞれ次世代高速無線通信「モバイルWiMAX」事業に参入する。KDDI系のUQコミュニケーションが7月1日からW
 住友商事子会社でテレビ通販最大手のジュピターショップチャンネル(番組名「ショップチャンネル」)の2008年度の売上高は1317億円だった。当該年度は決算期の変
 米商務省が発表した5月の米小売売上高は前月比0.5%増で3ヵ月ぶりのプラスとなった。4月に比べて自動車及び部品の販売が伸びた(前月比0.5%増)ことと、原油価
 小売業にとって最も魅力的な投資対象国はインド----。大手コンサルタント会社のA.T.カーニーが新興国30ヵ国を対象に調査した「グローバル・リテール・ディベロ
 ヤマト運輸では6月16日から、全国のヤマト運輸直営店(約3900店)で電子マネー「nanaco(ナナコ)」と「Edy(エディ)」が利用できるようにする。また、
 セブン-イレブン・ジャパンでは今年10月からビットワレットが運営する前払い式電子マネー「Edy(エディ)」を国内全店舗(5月末現在で1万2323店)で利用でき