記事タイトルバナー
 公正取引委員会は6月22日、セブン-イレブン・ジャパンがフランチャイズチェーンの加盟店オーナーに対して、消費期限が近づいた弁当などのデイリー(日配)商品を値下
 公正取引委員会は6月19日、家具専門店・ホームセンター大手の島忠(さいたま市)に対して、独占禁止法(優越的地位の乱用)に基づき、再発防止を求める排除措置命令を
 住友商事は東京都と神奈川県でドラッグストア25店舗を運営するクスリのカツマタ(川崎市)を買収する。発行済み株式の約99.5%を取得することで同社と合意した。
 日本フランチャイズチェーン協会が発表した主要コンビニエンスストア11社の5月の売上高は、全店ベースで前年同月比3.2%増の6695億円、既存店ベースでは1.0
 日本百貨店協会が発表した全国百貨店の5月の売上高は5112億円で、既存店ベースで前年同月比12.3%減となった。2ケタの売り上げ減は今年2月から4ヵ月連続。2
 日本生活協同組合連合会のまとめによれば、全国の地域生協の2008年度の店舗供給高(一般にいう売上高)は9843億円で、前年比1.3%減(07年度は0.2%増)
 イオンは電子マネー「WAON(ワオン)」の発行枚数が6月15日に1000万枚を超えたと発表した。同社ではワオンの利用店舗についてグループ外との提携を増やしてお
 マツモトキヨシホールディングスは7月1日付けで合併する子会社の新社名を「マツモトキヨシ甲信越販売」(長野県岡谷市)にすると発表した。合併するのは長野県が地盤の
 家電量販店大手のヤマダ電機とビックカメラは、それぞれ次世代高速無線通信「モバイルWiMAX」事業に参入する。KDDI系のUQコミュニケーションが7月1日からW
 住友商事子会社でテレビ通販最大手のジュピターショップチャンネル(番組名「ショップチャンネル」)の2008年度の売上高は1317億円だった。当該年度は決算期の変
 米商務省が発表した5月の米小売売上高は前月比0.5%増で3ヵ月ぶりのプラスとなった。4月に比べて自動車及び部品の販売が伸びた(前月比0.5%増)ことと、原油価
 小売業にとって最も魅力的な投資対象国はインド----。大手コンサルタント会社のA.T.カーニーが新興国30ヵ国を対象に調査した「グローバル・リテール・ディベロ
 ヤマト運輸では6月16日から、全国のヤマト運輸直営店(約3900店)で電子マネー「nanaco(ナナコ)」と「Edy(エディ)」が利用できるようにする。また、
 セブン-イレブン・ジャパンでは今年10月からビットワレットが運営する前払い式電子マネー「Edy(エディ)」を国内全店舗(5月末現在で1万2323店)で利用でき
 環境省が主導する「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に大手小売業が続々と参加している。同キャンペーンは7月7日のクールアース・デーを記念し、6月21日と7
 サークルKサンクスは7月1日、福岡県に初進出する。福岡県内1号店となるのは「サンクス福岡天神2丁目店」(福岡市中央区)で、九州最大のビジネス街である天神への出
 ファミリーマートはチケット販売大手のエンタテインメントプラス(イープラス)と提携、今秋をめどに全国の約7500店でイープラスが販売する公演チケットの受け取りと