記事タイトルバナー
 アマゾンジャパンは4月4日から購入金額が2000円未満(税込み)の場合の配送料を値上げした。
 農林水産省は4月3日、伊藤忠商事が輸入し、西田精麦(熊本県八代市)に供給したオーストラリア産大麦から基準値を超える殺菌剤「アゾキシストロビン」が検出されたと発
 カルビーは4月4日、「ポテトチップス」など23品を10~25%増量すると発表した。価格は据え置くため、実質的な値引きとなる。
 日本マクドナルドホールディングスが発表した3月の既存店売上高は、前年同月比10.0%増だった。2月は5.2%増とやや減速したが、2ヵ月ぶりの2ケタ増となった。
 ファーストリテイリングが発表した国内ユニクロ事業の3月の売上高(ダイレクト販売を含む)は、既存店ベースで前年同月比13.0%増だった。前年実績を上回るのは2ヵ
 ファーストリテイリング傘下のユニクロとジーユーは4月3日、オンラインストアで購入した商品をそれぞれの店舗で受け取る場合の送料を無料にした。従来は購入金額が50
 全国農業協同組合連合会(JA全農)は、コメ卸大手の木徳神糧(東京都千代田区)に出資する。4月19日付けで同社の発行済み株式の3.51%を取得する予定。取得金額
 松坂屋銀座店跡に2017年4月に開業した複合商業施設「GINZA SIX」の初年度の売上高は約600億円、来館者は約2000万人となりそうだ。20日に開業1周
 ファッションEC(インターネット通販)サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイは4月2日、最高年収1億円で人工知能(AI)やロボット工学などの分野の研究
 ドラッグストアのクリエイトSDホールディングス(横浜市)は4月2日、2018年5月期の連結業績予想を下方修正した。売上高は前期比8.7%増の2688億円、営業
 ドラッグストアのココカラファイン(横浜市)は、ヘルスケア関連のベンチャー企業に投資するファンドに出資した。ヘルスケア領域でユニークな商品やサービスを提供する企
 セブン-イレブン・ジャパンは、同社のオリジナルスイーツ「セブンスイーツ」をSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)やブログに投稿する「セブンスイーツアンバ
 セブン-イレブン・ジャパンは6月からスマートフォン(スマホ)向けの新アプリの配信・運用を始める。購買実績に応じた特典を付与するほか、会員情報とひも付けて購買行
 キリンビールとセブン&アイ・ホールディングスは4月3日から、キリンの主力ビール「一番搾り」の限定商品をセブン&アイグループの酒取り扱い店舗約2万店舗で販売する
 エイチ・ツー・オーリテイリング傘下の阪急オアシス(大阪府豊中市)は4月1日、スーパーマーケットとレストランを融合させたグローサラント型の店舗「キッチン&マーケ
 ファミリーマートは3月31日、千葉県市原市の「ファミリーマート市原辰巳台西二丁目店」の駐車場に同社では初となるコインランドリー「ファミマランドリー」をオープン
 イオンリテールは店頭のレジで現金の引き出しができる「キャッシュアウトサービス」を始める。4月2日から京都、大阪、愛知、兵庫など2府12県の43店舗で先行してサ
 ファミリーマートは3月30日、近商ストアの既存店「西大寺店」(奈良市)の店内に「ファミリーマート近商ストア西大寺店」をオープンした。
 スギホールディングス(HD)傘下のスギ薬局(愛知県大府市)は3月26日、健康情報管理用のスマートフォン向けアプリの開発・運営などを行うM-aid(エムエイド、
 「モスバーガー」を展開するモスフードサービスは、2018年4月から独立希望者向けの採用制度をスタートする。入社後は店舗で経験を積みながら、各種の研修を経て3年