記事タイトルバナー
DgSと薬大の連携拡大 薬学生のための合同企業・大学交流会 第5回を迎え、ガイドライン順守を再確認
調剤ポイント実質継続へ 実質解禁から2年が経過し、省令改正 電子マネーなどへの禁止検討期間中は実質継続可
寺島薬局 2カ所目のデイサービスセンター開設 管理栄養士&看護師常駐し、差別化
ゲンキー “新DS宣言!”で戦略大転換 ディスカウント明確化し、ポイントカードも廃止
東武百貨店池袋店 新政策を盛り込んでコスメ売場を刷新
 企業で積極導入が進む、電子薬歴システム。グローウェルホールディングス(東京都千代田区、高田隆右社長)は、対応店舗を2年後の2014年に3倍増の100店へ、20
5月23日、東京都千代田区のオフィス街に、ファミリーマート(東京都豊島区・上田準二社長)と、ヒグチ産業(大阪府東大阪市・樋口信治社長)の新業態実験店舗「ファミリ
 キリン堂は5月11日、寺西豊彦常務取締役が昇格し、社長に就任。新たな体制でスタートしている。2009年以降、寺西豊彦社長(当時)に代わり、会長兼務で寺西忠幸氏
「東急ベル」スタート 東急グループが宅配事業に参入し 「ホーム・コンビニエンスサービス」を開始
 セブン-イレブン・ジャパン(東京都千代田区、井阪隆一社長COO)は、文具や生活雑貨を中心とする新ブランド「セブンライフスタイル」を立ち上げた。  
 4月13~15日の3日間、東京・有楽町の東京国際フォーラム展示場では、イオンがグループ26社とともにシニア向けの商品・サービスを紹介する「GRAND GENE
 東日本大震災による影響で11店舗の休止に追い込まれ、現在もなお6店で仮設店舗による営業を続けている薬王堂(岩手県矢巾町、西郷辰弘社長)だが、この1年ほど、「地
 厚生労働省の介護保険事業状況報告(暫定)によると、居宅(介護予防)サービスの受給者数(2011年12月分)は323万4550人で、増加の一途をたどっている。そ
 東京高裁は4月26日、厚生労働省が改正薬事法で原則、第3類OTC薬までに限定したインターネット販売に対して、第1類、第2類の販売を認める判決を言い渡した。改正
 2011年のココカラファイン(神奈川県横浜市、塚本厚志社長)の事業展開は、6月にグループの販売会社セイジョーの北海道・旭川への出店を皮切りに、8月には調剤事業
 ドン・キホーテの新業態でH&BC商品を取り扱いのメーンとする「エッセンス」が、実験店の川口駅前店(埼玉県川口市)から大幅にMDを修正して東京・池袋東口
 ダイエーが3月1日にオープンさせた赤羽店は、大型食品スーパー(SSM)をメーンに衣料、生活用品をくくり直し、ファッション、生活雑貨、サイクル、H&BC
 スマートフォン(高機能携帯電話)のカメラで商品バーコードを読み取ったり、商品名を入力したりして検索すると、インターネット通販サイトの在庫状況や商品価格が一覧で
 ココカラファイン(神奈川県横浜市、塚本厚志社長)の販売会社であるセイジョー(神奈川県横浜市、橋爪薫社長)とサークルKサンクス(東京都中央区、中村元彦社長)との
男性にターゲットを絞った大型専門店「阪急MEN’S TOKYO」(東京都千代田区)の、美と健康に関連するフロア「リフレッシュコート」(8階)が好調だ。