記事タイトルバナー
店舗数と売場面積を増やし続けているホームセンター(HC)。最近は売上が伴わず、前年実績割れが続いていた。ようやく、2015年後半、売上の回復が見られ、市場からは
店舗数と売場面積を増やし続けているホームセンター(HC)。最近は売上が伴わず、前年実績割れが続いていた。ようやく、2015年後半、売上の回復が見られ、市場からは
市場が伸び悩むカー用品市場だが、売場で仕掛けて商品の機能や特徴を提案することで、需要を開拓することは十分に可能である。武蔵ホルトと協業してガソリン添加剤の売場提
山梨県を中心に食品スーパー(SM)を展開するオギノ。顧客の購買履歴データの分析・活用で定評のある同社は2016年度、購買履歴データにビッグデータや顧客インタビュ
文=牛木麻衣子 インテージ パネル事業本部 リテールサービス部    業態の垣根を越えた競争が激しくなっている。生鮮食品の販売を強化す
●オートバックスセブン 6月に小林副社長が社長に昇格    カー用品専門店「オートバックス」を展開
文=青柳靖元 JC総研 経営相談部 主任研究員   拡大画像表示  JC総研では、2008年以降、「
文=榎本裕洋 丸紅経済研究所 シニア・アナリスト    ここ数年、東京で暮らしていて気になるのが「牛カツ」専門店の増加である
  ドラッグストアの1店舗当たりの売上高は頭打ち    2月期、3月期決算の多い小売業界では、そろそろ上場企業の2015
文=野間博美 矢野経済研究所 ICT金融ユニット 理事研究員  矢野経済研究所では2015年11月に国内の小売業173社(百貨
滋賀県を拠点に、近畿、北陸、東海地方で店舗展開する平和堂。商勢圏の競争は激化するが「全員参加型経営」をめざした施策が徐々に実を結び、ここ数年、増収増益の好調を続
文=鈴木麻央 大日本印刷株式会社 C&I事業部コンサルティング本部 マーケティングインサイト・ラボ  ローソン(東京都/玉塚元一
ガーデニング市場が回復基調にある。背景には高齢者増加による余暇活動の拡大などはあるが、初心者の不満や不安に応える商品が新たなユーザーの獲得に貢献した。さらなる拡
ガーデニング市場が回復基調にある。背景には高齢者増加による余暇活動の拡大などはあるが、初心者の不満や不安に応える商品が新たなユーザーの獲得に貢献した。さらなる拡
ガーデニング市場が回復基調にある。背景には高齢者増加による余暇活動の拡大などはあるが、初心者の不満や不安に応える商品が新たなユーザーの獲得に貢献した。さらなる拡
ガーデニング市場が回復基調にある。背景には高齢者増加による余暇活動の拡大などはあるが、初心者の不満や不安に応える商品が新たなユーザーの獲得に貢献した。さらなる拡
広島県、岡山県で33店(直営)の食品スーパー(SM)を展開するエブリイ(広島県)。エブリイホーミイホールディングスの中核企業であり、鮮度を追求した品揃え、売場づ
●MonotaRO 15年12月期決算2ケタ増収 2ケタ増益   中小企業を対象に急成長を続けるモノタロウは今後、大企業向けのマーケット
文=佐野紳也'& 三菱総合研究所 政策・経済研究センター      2015年の訪日客は1973万人。その
文=高橋統 ニールセン クライアントビジネスパートナー アソシエイトディレクター      アジア太平洋地域では、