記事タイトルバナー
 ある決算説明会の一幕――。    開始前には、資料の配り方が悪いと従業員の怒号が響く。    10人
 「死せる孔明生ける仲達を走らす」。五丈原の戦場で死んだ蜀の諸葛亮孔明が生きている魏の将軍司馬懿仲達(しばいちゅうたつ)を退却させたことから、転じて、
 夏真っ盛り! オールスターゲームも始まった!    アメリカ大リーグ、シカゴ・ホワイトソックスのマーク・バーリー(
 ホームセンター大手のカインズ(群馬県/土屋裕雅社長)は、サントリーの協力を得て自社開発のチリワイン「RICO RICO」(リコ・リコ)を7
 「驚きの商品開発プロジェクト」をスタートさせたローソンの記者会見の一コマ(7月14日@ホテル西洋銀座)――。    目玉商品
 市場自体がダウントレンドに突入してしまい、自助努力ではどうにもならない事業というのは存在する。いまの流通業界でいえば、百貨店がその典型だろう。コンパ
 今年のウインブルドンは熱かった。勝利したのはスイス出身のロジャー・フェデラー。なかでも仇敵アンディ・ロディック(アメリカ)との決勝戦は手に汗を握る&
 米国のカー専門店であるオートゾーンが好調という記事を目にした。世界同時不況の元凶とも言うべき米国経済は絶不調。クライスラーもGMもチャプター11(連
 こんにちは。『チェーンストアエイジ』誌編集長の千田直哉です。いつも、小誌をご愛読いただき誠にありがとうございます。    さ
 「患者さんを診ていないとただの人になってしまうんです」。笑顔で話すのは、今春、慶應義塾大学医学部血液内科教授に就任した岡本真一郎さんだ。大学での岡本
 「イオンの反省」は「イオンの実行」に名前を変えて、売場には“改善のメス”が次々と入っている。イオンは専門店の優良企業をベンチ
 弱り目に祟り目とはこのことか?     今度は新型インフルエンザである。地球の裏側、メキシコの出来事、と高をくくる
 超高齢化社会である。65歳以上の人口が総人口に占める高齢化率は2007年に21%を突破。65歳以上の高齢人口と15縲怩U4歳の生産年齢の比率は、20
 前を向かないで歩く人が増えている。ケータイメールやiモードにいそしんでおり、周囲の状況には無頓着だ。雑誌や書籍を読みながら歩く「二宮尊徳」然とした者
 思わず目を疑った。「同業者の方の入店はご遠慮ください」という看板をある大手衣料品専門店チェーンが掲げていたからだ。手元の広辞苑を引けば、同業者とは「
 「経世済民」という言葉は“経済”の語源だ。「世を経(おさ)め、民を済(すく)う」ことを意味し、かつては“政治&r