今日のひと言

  • 「ライバルはコンビニエンスストア」

    更新日:2018/07/17

    今日のひと言

     と高らかに宣言したのは、「日高屋」「焼鳥日高」「中華一番」などの店舗を413店舗展開するハイデイ日高(東京都)の高橋均社長だ。    株式公開以来15年間連続増住増益を重ねてきた同社の強みを高橋社長は以下の5…続きを読む

  • 「生鮮を扱う“DNA”がない」

    更新日:2018/07/13

    今日のひと言

     ドラッグストア(DgS)の生鮮食品取り扱いについて、バローホールディングス(岐阜県:以下、バローHD)の田代正美会長兼社長はこのように話す。かねてより、傘下のDgS企業の中部薬品(岐阜県/高巢基彦社長)で総菜・生鮮強化…続きを読む

  • 「被災はしたが、1つの光が見えた」

    更新日:2018/07/12

    今日のひと言

    ライフコーポレーションの岩崎高治社長はこう振り返った。    6月18日午前7時58分、大阪北部で最大震度6弱の地震が発生。同社では、幸いケガ人はでなかったものの、大阪府内の多くの店舗が営業に影響を受け、うち1…続きを読む

  • 「略称はオイラ大地で」

    更新日:2018/07/11

    今日のひと言

     オイシックスドット大地が、NTTドコモ傘下のらでぃっしゅぼーやを買収を発表し、今年7月、「オイシックス・ラ・大地」に社名変更した。その略称を髙島宏平社長が発表した。 親しみやすい略称と裏腹に、業績は絶好調。赤字が続いて…続きを読む

  • 「宗像さんを、二度、死なせてはならない」

    更新日:2018/07/10

    今日のひと言

     ドラッグストア流通記者会所属のある記者がつぶやいた。    6月26日、日本チェーンドラッグストア協会事務総長の宗像守さんが死去した。享年63歳だった。    宗像さんは1985年9月に日本リテイル…続きを読む

  • 「『街づくり』を進めていけば、出店余地はまだまだある」

    更新日:2018/07/09

    今日のひと言

     今年1月、国内店舗数2万店を突破したセブン-イレブン・ジャパン(東京都)。古屋一樹社長は、「これからも店は増やせるのか」という問いに、こう応じる。    同社の出店政策は、一定エリアに店舗を集中させながら店舗…続きを読む

  • 「おもしろいビジネスを見つけた」

    更新日:2018/07/06

    今日のひと言

    不敵な笑みを浮かべながらこう話すのは、きむら(香川県)の木村宏雄社長だ。   同社は香川県と岡山県で食品スーパー(SM)を20店舗展開する。鮮魚を差別化部門に位置づけ、店舗に飲食店関係者などプロ向けの鮮魚売場を設けたり、…続きを読む

  • 「接客とテクノロジー、これが心技一体」

    更新日:2018/07/05

    今日のひと言

    アークスの横山清社長にインタビューする機会を先週得た。御年83歳とは到底思えない、テクノロジーに対する鋭敏な理解と肌感覚に驚かされた。   横山社長は、現在の小売業が直面している変化は、セルフサービスとチェーン…続きを読む

  • 「食品スーパー(SM)企業は短期的な売上や利益に目を奪われている状況ではありません」

    更新日:2018/07/04

    今日のひと言

     経済産業省 商務情報政策局 商務・サービスグループ 消費・流通政策課の林揚哲課長は苦言を呈する。    背景にあるのは、1店舗(SM)当たりの売上高が10億円、利益が1000万~2000万円という日本の小売業…続きを読む

  • 「『入り』のつくタイミングでお客さまを開拓する」

    更新日:2018/07/03

    今日のひと言

     ジャパンベストレスキューシステム(愛知県)の榊原暢宏社長は言う。    同社の事業は4つに分類される。  1つ目は、「駆けつけ事業」で、カギや水まわり、ガラス破損、パソコントラブルなどに即応する一般顧客(非会…続きを読む