2018/10/02

「小売業のAI活用は遅れている」

 「IT業界に身を置いていた私から見ると、小売業界はAI活用が遅れている。だからこそそこにチャンスがある」

 

 トライアルホールディングスのグループCTOを務める松下伸行氏はこう述べた。

 

 松下氏は電機メーカーのソニーでデジタルカメラやスマートフォン事業の立ち上げなどを経験したエンジニアで、20168月にトライアルグループに転職。AI人材の育成やスマートストアの立ち上げなどに携わってきた、トライアルのAI活用推進の要となる人物だ。

 

 松下氏は今、まさに小売業は転換期にあると考え、リアル店舗のAI武装を推進している。

 

 トライアルがAIを活用してどういったことに取り組もうとしているのか、については、松下氏への取材をベースに、ダイヤモンド・チェーンストア1015日号の第2特集「ゼロから始める店舗AI武装」にて紹介しているのでぜひ手に取って見てほしい。(T

他の記事を読む

注目記事