ホーム   フラッシュニュース    システム・物流 
記事タイトルバナー
2012年7月26日

【イトーヨーカ堂】
複数の電子マネー利用可能に、SCのテナントでも

 イトーヨーカ堂は同社が運営する総合スーパーの「イトーヨーカドー」およびショッピングセンター「アリオ」で順次、複数の電子マネーを利用できるようにする。

 

 同社の店舗ではこれまでセブン&アイグループの独自電子マネー「nanaco(ナナコ)」しか使えなかったが、ヤマトグループの「マルチ電子マネーサービス」を導入することで、「Suica(スイカ)」「PASMO(パスモ)」など交通系電子マネーや「楽天Edy(エディ)」などでの支払いも可能にする。

 

 「イトーヨーカドー」全店のほか、「アリオ」に入居するテナント専門店約5000店でも導入の予定。7月末からまず直営8店舗で導入し、年内に約60店舗・テナント約2600店に導入を広げる。

DRM online 関連記事

Special topics