ホーム   ダイヤモンド・リテイルメディアの雑誌・書籍    ダイヤモンド・チェーンストア新刊紹介 
記事タイトルバナー
2012年6月1日

チェーンストアエイジ
2012年6月1日号

 チェーンストアエイジ6月1日号の特集では、「食 ボーダレス・コンペティション」と題して、九州地区の食品小売市場にスポットを当てています。

 

 九州では今、食品小売市場をめぐり、業態の垣根を越えた競争が繰り広げられています。ドラッグストアやホームセンター、ディスカウントストアといった、食品販売を主力としてこなかった小売業が、低価格販売を強化。これに対抗して、既存の食品スーパーや総合スーパーも低価格化を強めているのです。

 

 特集では、ドラッグストアのコスモス薬品(福岡県)、ホームセンターのニシムタ(鹿児島県)、ディスカウントストアのトライアルカンパニー(福岡県)や三角商事(福岡県)などの食品小売業の新興勢力のか、マックスバリュ九州(福岡県)やイズミ(広島県)、ハローデイ(福岡県)などの既存小売業の取り組みを追っています。

 

 このほか今号では、小売業のエネルギーマネジメントの実態報告ほか、首都圏で食品スーパーを展開するサミット(東京都)の田尻一社長へのインタビューも掲載しています。

 

 ぜひ、ご一読ください。

 

<目次PDFのダウンロードはこちら>

  


  

<定期購読のお申し込みはこちら>

  

<最新号・バックナンバーのご購入はこちら>

 

<書店でのご購入はこちら>

DRM online 関連記事

Special topics