ホーム   フラッシュニュース    環境 
記事タイトルバナー
2010年7月28日

【セブン&アイ】
グループ従業員11万人対象に省エネキャンペーン

 セブン&アイ・ホールディングスは年間の電力使用量がピークとなる夏期に合わせて、グループ従業員約11万人を対象にした電力使用量削減キャンペーンを行う。

 

 期間は8~10月までの3ヵ月間。従業員が各家庭での電力使用量の削減目標を設定、専用のウェブサイトから事前登録したうえで、エアコンの設定温度変更などを通じて省エネ生活を実施、電力会社から送られてくる毎月の明細(電力使用量のお知らせ)で目標達成度を確認する。

 

 一定量以上の削減を達成した従業員の中から抽選で1300人に総額500万円相当の電子マネー「nanaco(ナナコ)」のポイントを付与する。

DRM online 関連記事

Special topics