ホーム   フラッシュニュース    テクノロジー 
記事タイトルバナー
2012年3月8日

【NEC】
使用電力量を可視化できる分電盤、セブンイレブンと共同開発

 日本電気(NEC)は3月6日、店舗での電力使用量を可視化できる「インテリジェント分電盤」をセブンーイレブン・ジャパンと共同で開発したと発表した。セブンーイレブンでは一部店舗ですでに導入済みで、今春以降、新設する全店舗に導入していく。

 

 今回開発したのは最大誤差3%以内の高い精度で電力量を計測できる「スマートコントローラ」を内蔵した分電盤で、空調や冷凍室外機、調理器など複数の設備機器の電力量をリアルタイムで計測可能。計測データをパソコン画面で見ながら、省エネ対策を立案することができる。

 

 NECはこのインテリジェント分電盤をセブンーイレブン以外の企業にも販売していく予定。

DRM online 関連記事

Special topics