ホーム   フラッシュニュース    システム・物流 
記事タイトルバナー
2011年12月7日

【大日本印刷】
店舗独自のチラシ作成システム、中小チェーン向け安価に

 大日本印刷は12月5日、店舗数が10店舗前後の中小小売チェーン向けに店舗ごとに独自のチラシを作成できるシステム「プロマックス スーパーライト」の提供を始めた。

 

 大規模チェーン向けの「プロマックス」を中小チェーン向けに低価格化したもので、初期費用は50万円から、月額運用費は5万円から。

 

 最大2000種類までのテンプレート(デザインのひな形)を元に、商品画像データや文字を入れて独自のチラシを作成することができる。レイアウトが決まったら本部に電子申請して、デザインや法規制の問題などをチェック、承認を受けたらデータが大日本印刷に送られ、チラシが印刷、納品される。

 

 将来的には大日本印刷の電子チラシサービス「オリコミーオ!」と連携させ、電子チラシサイトで公開、配信する機能も付けていく予定。

DRM online 関連記事

Special topics