ホーム   フラッシュニュース    店舗 
記事タイトルバナー
2009年6月21日

【サークルKサンクス】
福岡に1号店、九州で300店舗体制目指す

 サークルKサンクスは7月1日、福岡県に初進出する。福岡県内1号店となるのは「サンクス福岡天神2丁目店」(福岡市中央区)で、九州最大のビジネス街である天神への出店。売場面積は通常の店舗よりやや広い約144平方メートルで、店内にはイートインコーナー(5席)を設ける。

 

 サークルKサンクスはエリアフランチャイザー(FC)の南九州サンクス(鹿児島市)を通じて、鹿児島・熊本の両県で104店(2009年2月末)を展開しているが、今後はこのエリアFCの店舗を含め、九州で300店舗体制の確立を目指す。

 

 コンビニ大手では、セブン-イレブン・ジャパンが九州(沖縄県を除く)で1256店(09年5月末)、ファミリーマートが896店(同、エリアFCを含む)、ローソンが879店(09年2月末)を展開しており、サークルKサンクスは出遅れていた。

フラッシュニュース〈店舗〉

DRM online 関連記事

Special topics