ホーム   フラッシュニュース    経営 
記事タイトルバナー
2018年6月13日

【すかいらーく】
本部からの情報伝達をクラウドで、2800店舗に導入

 すかいらーくは6月4日、本部からの情報伝達をクラウド経由で行う新システムを「ガスト」や「バーミヤン」などの全国約2800店舗に導入した。

 

 ドリーム・アーツ(東京都渋谷区)のクラウドサービス「Shopらん」を採用した。本部やエリアマネジャーは標準化されたテンプレートに指示内容や連絡事項を入力、店舗側では配信された指示・連絡事項とともに、実施すべき作業リストが表示される。作業の実施報告もShopらん上でできるので、本部側は進捗状況をすぐに把握できる。

 

 Shopらんは、「グローバルワーク」などのアパレルショップを展開するアダストリアやauショップなどで導入されている。

 

フラッシュニュース〈経営〉

Special topics