ホーム   フラッシュニュース    業績・統計 
記事タイトルバナー
2018年5月23日

【訪日外国人客】
4月は12.5%増の290万人、単月で過去最高

 日本政府観光局が発表した4月の訪日外国人客数は、前年同月比12.5%増の290万700人となり、単月としては過去最高を記録した。これまでの過去最高は2017年7月の268万2000人だった。

 

 航空路線の新規就航や増便などによる航空座席供給量の増加に加え、訪日需要が高まる春に向けて各種の旅行キャンペーンを行った効果などが出た。1月から4月までの累計は前年同期比15.4%増の1051万9300人となり、これまでで最も早いペースで1000万人を超えた。

 

 国・地域別では、中国からの訪日客が29.2%増の68万3400人で最多、韓国の63万8500人(15.1%増)がそれに続いた。伸び率では、37.3%増のロシア(1万2400人)、29.2%増のベトナム(5万300人)などが目立った。

 

フラッシュニュース〈業績・統計〉

Special topics