ホーム   フラッシュニュース    経営 
記事タイトルバナー
2018年5月23日

【スタートトゥデイ】
社名を「ZOZO」に変更、10月1日から

 ファッションEC(インターネット通販)サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するスタートトゥデイは社名を「株式会社ZOZO(ゾゾ)」に変更する。6月26日開催の株主総会での承認を経て、10月1日から新社名を使う。

 

 同社が全国の男女約1000人を対象に行った認知度調査では、「ZOZOTOWN」の認知度が93.1%だったのに対して、「スタートトゥデイ」はわずか19.6%だった。今年は同社初のプライベートブランド「ZOZO」も発売しており、一般に広く認知されたブランド名に社名を統一する。

 

 これにあわせて、子会社のスタートトゥデイテクノロジーズも「ZOZOテクノロジーズ」に社名変更する。

 

 スタートトゥデイの2019年3月期の連結業績は、売上高が前期比49.3%増の1470億円、営業利益は22.4%増の400億円を見込む。

 

フラッシュニュース〈経営〉

Special topics