ホーム   ニュース&トピックス    キャンペーン情報 
記事タイトルバナー
2018年4月1日

【エプソン】
小売・流通業の業務効率化や集客効果アップを提案

「タブレットPOSの8つのスタイル」と題し、さまざまな店舗のレジ形態に合わせた提案を行うメーンコーナーを中心に、タブレットPOSの導入事例などを展示

2018年3月6日から3月9日に行われた「リテールテックJAPAN2018」。エプソンでは、流通店舗の「人手不足」、「決済の多様化」、「将来を見据えた店舗運営の改革」などの課題に対応する商品を訴求した。「タブレットPOSの8つのスタイル」と題したメーンコーナーを中心に、プロジェクターを活用した店舗内の空間演出やエコタンク搭載モデルによる各種プリンティングソリューションなど、店舗装飾からバックヤードまで幅広いニーズに応えた商品ラインアップを展開。中でもメーンコーナーである、「タブレットPOSの8つのスタイル」は大きく注目を浴びた。近年決済方法の多様化により導入が進んでいるタブレットPOS。エプソンでは、アパレル業のような大規模店舗から、店員が現金に触れない運用が求められる洋菓子店などさまざまな運用スタイルを提案。このような業態に応じた提案を可能とするレシートプリンター〈インテリジェントモデル〉なら、これからの環境変化に柔軟に対応できるだろう。今後も小売・流通業が抱える課題を解決する頼もしいパートナーとして、さまざまな提案を行っていく。

お問合わせ

http://www.epson.jp


ニュースリリースをお送り下さい。本コーナーでご紹介致します。
諸般の事情により掲載ができない場合がございます。
リリースはpdfファイル形式でお送りください。
送付先:drm-support@diamond-rm.co.jp
表題:DRMオンライン「キャンペーン」掲載用リリース

DRM online 関連記事

Special topics