ホーム   フラッシュニュース    経営 
記事タイトルバナー
2018年3月9日

【イオン】
グローバル人材養成などで千葉大学と連携協定

 イオンと千葉大学は3月14日、世界で活躍できるグローバル人材の養成などを目的に包括連携協定を結ぶ。協定の締結を記念して同日、千葉大学のキャンパスで記念シンポジウムを実施、千葉大学の徳久剛史学長やイオンの人事担当執行役・高橋丈晴氏などが登壇する。

 

 千葉大学ではアジアの社会・文化・経済の調査などを通じて学生のグローバル人材としての素養を高め、イオンは学生インターンの受け入れ、学生向けの就職ガイダンスなどを行う。

 

 また、イオンと千葉大学はともに千葉県を主な拠点としていることから、千葉における商業・観光などの地域経済振興、地域医療や環境保全などの面でも産学連携を進める。

 

フラッシュニュース〈経営〉

DRM online 関連記事

Special topics