ホーム   ニュース&トピックス    キャンペーン情報 
記事タイトルバナー
2018年3月1日

【明治】
チョコレートに関する生産設備の増強を目的に投資

明治は、坂戸工場、大阪工場において、チョコレートに関する生産設備の増強を目的として約270億円の投資を行う。近年、チョコレートの健康価値の浸透や、嗜好品としての価値向上に伴い、チョコレート市場は5000億円を超える市場規模となり、今後も成長が見込まれている。同社ではチョコレート事業のさらなる拡大と、伸長するチョコレート市場のよりいっそうの活性化、需要に応じた安定的な商品供給を図るため、坂戸工場にて製造棟を新設し、加えて大阪工場にチョコレートの生産ライン増設を行う。明治では、ロングセラーブランドの「明治ミルクチョコレート」を始めとする『スタンダード』と、高カカオポリフェノールの「チョコレート効果」シリーズを中心にした『健康志向』、チョコレートへの知見とこだわりを結集した「明治ザ・チョコレート」シリーズを展開している『スペシャリティ』の3つの方向性でチョコレート事業を展開している。同社は消費者のニーズに応えていくため、さまざまな価値を提供していく考えだ。

お問合わせ

0120-041-082


ニュースリリースをお送り下さい。本コーナーでご紹介致します。
諸般の事情により掲載ができない場合がございます。
リリースはpdfファイル形式でお送りください。
送付先:drm-support@diamond-rm.co.jp
表題:DRMオンライン「キャンペーン」掲載用リリース

DRM online 関連記事

Special topics