ホーム   特集&連載    DRMオンライン・ピックアップ    ダイヤモンド・ホームセンターView Point 
記事タイトルバナー
2018年3月1日

〈特別企画〉ホームセンターバイヤーが選ぶ年間ヒット商品2018
作業用品:資材(作業衣料)部門、資材(安全スニーカー)部門

Diamond Home Center

〈特別企画〉ホームセンターバイヤーが選ぶ年間ヒット商品2018


■作業用品:資材(安全スニーカー)部門

 

デザインと安全性に加えて快適性も備えた
画期的な安全スニーカー

マンダムニット/丸五

 

★★★ 選評


新素材を採用して通気性を追求

 

 安全スニーカーは近年、デザイン性が高まっている。従来のようなブラック一辺倒の色合いから、カラフルなデザインが採用され、一見すると街中で履くスニーカーとまったく遜色のないタイプが発売され、人気を得るようになっている。これは、作業着も少しでもおしゃれにというニーズが大きくなっているためだ。

 

 安全スニーカーの場合、デザイン面での斬新さを追求することができても、安全性を担保するためには一定の強度を靴に持たせなければならず、そのために履き心地や快適性を追求するのは難しかった。2017年の安全スニーカーの部門でヒットした丸五の「マンダムニット」は、デザイン、安全性と同時に快適性も追求したことが、ユーザーの支持を集めることとなった。

 

 独自のニット素材「ZEROSTRESS KNIT(ゼロストレスニット)」と、最も発汗しやすい足裏部にベンチレーションを搭載することで、いまだかつてない通気を持たせている。これらにより、おしゃれで斬新なデザインと、柔軟性、通気性にも優れた、ストレスのない快適な履き心地を実現させた。

 

 丸五が展開する安全スニーカーのブランド「マンダム」は、同社の基幹ブランド。これまでの「マンダムセーフティ」シリーズに、「マンダムニット」がラインアップされたことで、丸五の安全スニーカーの提案力も強化されることになった。今後のホームセンターの安全スニーカー売場の期待を背負った商品である。

 

★★★ アンケート結果


専用のPOPと販促物で専門店のような売場提案

 

マンダムニットの評価
拡大画像表示

 最大評価を得たのは「ブランド力」、「新規機能性」、「斬新さ(デザインなど)」、「売場提案力(販促)」の4項目だ。安全スニーカーの「マンダム」のブランド力は高く、ヒット商品となったのもブランド力に負うところが大きい。「新規機能性」は、独自のニット素材を採用し通気性を高めたことで高い評価を集めている。「斬新さ」は、靴のデザイン面が評価されたため。ローカットで3色、ミドルカットで2色をラインアップしたが、いずれも「マンダム」の「M」のロゴを配したベーシックなデザインがうけている。

 

 近年安全スニーカーも、シューズ専門店のような専用什器で展開することが求められている。メーカーが用意した専用のPOPや販促物をフルに活用した事例が多く、こうした売場提案も高評価となった。

 

DRM online 関連記事

Special topics