ホーム   フラッシュニュース    店舗 
記事タイトルバナー
2018年2月21日

【イオンモール】
北九州「スペースワールド」跡地に出店、21年

 イオンモールは2月19日、北九州市のテーマパーク「スペースワールド」跡地に大規模集客施設「八幡東田プロジェクト(仮称)」を出店すると発表した。

 

 2017年末に閉園したスペースワールドの敷地面積は約27万平方メートル。JR鹿児島本線・スペースワールド駅に隣接し、近くには世界遺産の「官営八幡製鉄所」などがある。

 

 イオンモールでは、ショッピングだけでなく、エンターテインメント、カルチャー、食などを融合した複合施設を2021年中にも開業する予定だ。国内外からの観光客の誘致も見込む。

 

フラッシュニュース〈店舗〉

DRM online 関連記事

Special topics