ホーム   フラッシュニュース    商品・サービス 
記事タイトルバナー
2018年2月16日

【イオンリテール】
約400店舗で住民票などの自動発行サービス

 イオンリテールは「住民票の写し」や「印鑑登録証明書」など自治体の各種証明書を自動発行するサービスを、本州と四国の「イオン」「イオンスタイル」など約400店舗に広げる。

 

 自動発行サービスは多機能コピー機を通じて行う。利用者がタッチパネルを操作、マイナンバーを入力することなどにより、証明書が自動発行される。2月15日から「イオンスタイル鎌取」(千葉市)など14店舗でサービスを先行して始め、3月末までに順次、多機能コピー機の設置店舗を増やす。2019年2月までには多機能コピーでの書類などのスキャン、写真・文書のプリント、電子マネー「ワオン」での支払いなどのサービスを追加していく予定だ。

 

 イオンリテールでは、15年から店舗での公共料金収納代行サービス、16年からは一部店舗での証明書自動発行サービスを行ってきた。

 

フラッシュニュース〈商品・サービス〉

DRM online 関連記事

Special topics