ホーム   ニュース&トピックス    キャンペーン情報 
記事タイトルバナー
2018年2月15日

【日本ケロッグ】
発売55周年を記念して、
子供むけの4製品をスタンディングパウチにリニューアル

1963年のコーンフロスト(現:コーンフロスティ)の発売から2018年で55年を迎えた。当時は珍しかったシリアルも現在では朝食の定番メニューとして日本の食卓に定着している。日本ケロッグ合同会社は、発売55周年を記念して、子供向け4製品「コーンフロスティ」「ココくんのチョコワ」「ココくんのチョコクリスピー」「ココくんのチョコチェック」のパッケージを使いやすく保存に便利なスタンディングパウチにリニューアル。ケロッグの子供向けシリアルは、おいしい味と食感だけでなく、栄養バランスのよさが最大の特徴となっている。スタンディングパウチへの変更に伴い「コーンフロスティ」は215gから240gに、「ココくんのチョコワ」は145gから150gに内容量を変更した。子供に人気の「ケロッグのおまけ」も55年の時を経てデジタル化にシフトし、さまざまな「デジタルおまけ」を展開している。同社では今年、シリアル日本発売55周年を記念した節目の年とし、ユーザーにシリアルのさらなる可能性を提案する商品やニュースを展開していく考えだ。

お問合わせ

0120-500209


ニュースリリースをお送り下さい。本コーナーでご紹介致します。
諸般の事情により掲載ができない場合がございます。
リリースはpdfファイル形式でお送りください。
送付先:drm-support@diamond-rm.co.jp
表題:DRMオンライン「キャンペーン」掲載用リリース

DRM online 関連記事

Special topics