ホーム   フラッシュニュース    店舗 
記事タイトルバナー
2018年1月23日

【紀ノ国屋】
JR目白駅構内に小型店「アントレ」を出店

 高級食品スーパーの紀ノ国屋(東京都港区)は1月25日、JR目白駅(同豊島区)の構内に小型店「紀ノ国屋アントレ 目白駅店」をオープンする。

 

 2010年にJR東日本の子会社となった同社は、駅構内や駅ナカ商業施設などに小型店「アントレ」を出店、目白駅店が11店舗目となる。

 

 目白駅店の売場面積は約28平方メートルで、営業時間は午前7時30分から午後9時30分(土日・祝日は午前8時から午後8時)。紀ノ国屋オリジナルの商品のほか、自家製のパンや総菜などを販売する。

 

フラッシュニュース〈店舗〉

Special topics