ホーム   フラッシュニュース    商品・サービス 
記事タイトルバナー
2018年1月19日

【ドコモ】
バーコード使ったスマホ決済、ローソンやマツキヨなど導入

 ドコモは4月からスマートフォン(スマホ)に表示されたバーコードやQRコードを店舗のPOSレジなどで読み取ることで決済が完了するサービス「d払い」を始める。ローソンやマツモトキヨシホールディングス(HD)などが導入を予定している。

 

 d払いは専用アプリに表示されたバーコードなどを読み取ることで支払いができるサービス。店舗側はPOSレジを改修したりする必要がなく、市販のタブレットに専用アプリをダウンロードすれば、サービスを始められる。

 

 ドコモの契約者はクレジットカード払い、または毎月の携帯電話料金と合わせて支払うことができる。ドコモの共通ポイント「dポイント」も支払いに利用できるほか、支払い金額に応じて200円につき1ポイントのdポイントが貯まる。

 

 d払いの導入を予定しているのは、ローソン、マツキヨHDのほか、ウエルシアHD、ツルハHD、高島屋など10社で、合計約1万9000店舗。ドコモでは、早期に10万店舗以上での展開を目指すとしている。

 

フラッシュニュース〈商品・サービス〉

DRM online 関連記事

Special topics