ホーム   フラッシュニュース    経営 
記事タイトルバナー
2017年12月15日

【日本アクセス】
18年6月に本社を移転、東京・大崎の新築ビル

 食品卸大手の日本アクセス(東京都品川区)は現在建設中の「住友不動産大崎プロジェクトビル(仮称)」に2018年6月、本社を移転する。

 

 現本社には2011年8月に入居したが、事業拡大で社員が増加し、手狭になった。現本社はJR大崎駅の北改札口側だが、新本社は南改札口側となる。住友不動産大崎プロジェクトビルは18年1月に竣工予定で、日本アクセスは15階と16階に入居、床面積は現本社より約35%広い約3322坪(約1万960平方メートル)となる。新本社の住所は、東京都品川区西品川1-1-1。

 

フラッシュニュース〈経営〉

DRM online 関連記事

Special topics