ホーム   フラッシュニュース    経営 
記事タイトルバナー
2017年12月15日

【米ウォルマート】
従業員向けに給与の前払いサービス、スマホアプリで

 米ウォルマート・ストアーズは12月13日、全米で140万人超の従業員向けに新たな家計管理サービスを提供すると発表した。スマートフォン用アプリで簡単に家計の収支管理ができるようにするほか、急にまとまった支出が必要になった場合には給料の前払いに応じる。

 

 このサービスはフィンテック関連のスタートアップ企業、イーブンとペイアクティブの2社と連携して提供する。従業員に無償配布する収支管理アプリは、給与支払い用の小切手口座、従業員用プリペイドカードのアカウントと連動、生活費など支出の予定を入力すれば、家計の収支計画が簡単に立てられる。計画的な収支管理によって、従業員が安定した生活設計をできるようにする。

 

 ウォルマートではこのサービスを「フィナンシャル・ウェルネス(財政的健康)サービス」と呼んでいる。従業員の肉体的な健康だけでなく、家計の健康状態を向上させることで、離職率低下に結び付ける狙いがあるようだ。

 

 給料の前払いは、年間で最大8回まで利用できる。

 

フラッシュニュース〈経営〉

Special topics