ホーム   フラッシュニュース    経営 
記事タイトルバナー
2017年12月12日

【ジンズ】
TSUTAYAと共同出店、郊外ロードサイドでの開発強化

 眼鏡専門店「JINS」を展開するジンズ(東京都千代田区)はTSUTAYA(東京都渋谷区)との共同出店を始める。ジンズはシニア層を取り込むために郊外ロードサイドでの店舗開発を強化しており、その一環として書店・DVDレンタルの「TSUTAYA」の既存店に併設する形で共同出店することを決めた。

 

 12月15日に「JINS TSUTAYA佐野店」(栃木県佐野市)と「同 鹿嶋南店」(茨城県神栖市)の2店舗をオープンする。両店ともカフェを併設し、眼鏡購入から受け取りまでの間、TSUTAYAやカフェで過ごせるようにする。

 

 JINSとしての店舗面積は佐野店が約183平方メートル、鹿嶋南店が約167平方メートル。

 

 ジンズは今後、他業態との共同出店も視野に入れながら、ロードサイド店舗の出店を増やしていく方針だ。

 

フラッシュニュース〈経営〉

Special topics