ホーム   ニュース&トピックス    キャンペーン情報 
記事タイトルバナー
2017年12月15日

【セイコーエプソン】
長野県阿智村「天空の楽園Winter Night Tour」で、エプソン製スマートグラスによるAR活用のツアーサービスを提供

セイコーエプソンは、長野県阿智村のスタービレッジ阿智誘客促進協議会とクレステックの3者共同により、2017年12月9日から18年3月31日まで開催予定の「天空の楽園Winter Night Tour」において、エプソンのスマートグラスモベリオ「BT-350 」によるAR(拡張現実)を活用した新たな観光サービスの提供を実施する。それに先立ち、10月17日~19日の3日間、「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」で利用するゴンドラとモベリオ「BT-350」のコラボによる来場者向けのモニターツアーを実施した。同ツアーで乗客は、宇宙船に見立てた「宇宙ゴンドラ」へ「スペースグラス(BT-350)」を装着し搭乗、山頂駅である架空の惑星「ヒミルガ」まで移動の約10分間、最新AR技術を駆使したまったく新しいビジュアルでの擬似宇宙旅行を約100名に体験してもらった。参加者からは「感動した」「楽しめた」といった意見が寄せられた。同社では、今回のモニターツアーでの意見も踏まえ、12月の「天空の楽園Winter Night Tour」でも新サービスを提供していく考えだ。

お問合わせ

03-5368-0700(代表)


ニュースリリースをお送り下さい。本コーナーでご紹介致します。
諸般の事情により掲載ができない場合がございます。
リリースはpdfファイル形式でお送りください。
送付先:drm-support@diamond-rm.co.jp
表題:DRMオンライン「キャンペーン」掲載用リリース

Special topics