ホーム   フラッシュニュース    店舗 
記事タイトルバナー
2017年12月6日

【ジンズ】
フィリピンに出店、海外進出4ヵ国・地域に

 眼鏡専門店「JINS」を運営するジンズは12月5日、フィリピンでの事業展開に向け、現地のスイエン社と覚書を締結したと発表した。

 

 スイエン社は「アメリカンイーグル」や「ポール・スミス」などの衣料品専門店のほか、化粧品店、日系の飲食店などをフィリピン国内や中国などで展開してきた実績がある。

 

 12月9日にはフィリピンの小売業最大手、SMグループが運営するマンダルヨン市内のショッピングセンターにポップアップストアを開設し、JINSブランドの商品を販売する。

 

 ジンズは2010年12月に中国・瀋陽市に海外1号店をオープン、15年には米国と台湾にも進出した。直営での店舗数は17年8月期末で、中国が103店舗、米国が4店舗となっている。

 

 フィリピン進出によって、同社の海外展開は4ヵ国・地域に広がる。

 

フラッシュニュース〈店舗〉

Special topics