ホーム   フラッシュニュース    経営 
記事タイトルバナー
2017年12月5日

【消費者庁】
イエローハットに措置命令、チラシ価格に不当表示

 消費者庁は12月1日、カー用品専門店大手のイエローハット(東京都中央区)が発行した新聞折り込みチラシに消費者を誤認させる価格表示があったとして、同社に景品表示法に基づく措置命令を出した。

 

 消費者庁などによると、2016年8月5日〜11月3日に一部地域で配布したチラシに、店頭の通常価格とセール価格を二重表記していたが、通常価格での販売実績期間が景品表示法の規定に達していなかった。

 

 イエローハットでは、チラシ配布回数の増加で通常価格での販売期間が短くなったことが原因だとしている。同社は、16年11月3日に発行したチラシを最後に、二重価格表示を行わないよう運用を変更している。

 

フラッシュニュース〈経営〉

Special topics