ホーム   フラッシュニュース    商品・サービス 
記事タイトルバナー
2009年6月21日

【ヤマト運輸】
宅急便などの支払いにnanaco、Edy、WAONが利用可能に

 ヤマト運輸では6月16日から、全国のヤマト運輸直営店(約3900店)で電子マネー「nanaco(ナナコ)」と「Edy(エディ)」が利用できるようにする。また、今年秋をめどに「WAON(ワオン)」も使えるようになる予定。宅急便やクロネコメール便などの運賃の支払いに3種類の電子マネーを利用できるよう、新たな読み取り端末を導入した。

 

 同社ではこれまで首都圏の店舗でエディによる決済を行ってきたが、全国規模で複数の電子マネーでの決済が可能となるのは宅急便業界では初めて。

 

 ナナコの導入を記念して、6月16日から8月末まで宅急便3個以上をナナコで支払った客の中から抽選で2000人に500ポイントが当たるキャンペーンを実施する。

フラッシュニュース〈商品・サービス〉

DRM online 関連記事

Special topics