ホーム   フラッシュニュース    商品・サービス 
記事タイトルバナー
2017年10月17日

【オイシックス】
中国・上海で食品宅配サービス、年内開始

 有機農産物・無添加加工食品などの食品宅配を手がけるオイシックスドット大地は、中国・上海で食品宅配サービスを始める。

 

 年内にも現地の日本人向けに野菜数十品目の宅配を開始、2018年には中国人向けのサービスも始める予定。

 

 9月に設立した現地法人、上海愛宜食食品貿易(上海市)が、現地で仕入れた商品をEC(電子商取引)で販売する。オイシックスドット大地が日本で運用している安全基準に準じた商品を取り扱う。年会費、入会金は無料。

 

 オイシックスは今年3月、大地を守る会を子会社化、7月に社名をオイシックスドット大地に変更した後、10月1日付けで大地を守る会を吸収合併した。

 

 オイシックスは2009年から香港で日本産農産物などの越境EC事業を開始。また、大地を守る会は13年から北京近郊の自社農場で栽培した有機・減農薬野菜の宅配事業を行っている。

 

フラッシュニュース〈商品・サービス〉

DRM online 関連記事

Special topics