ホーム   ニュース&トピックス    ダイヤモンド・HC情報フラッシュ 
記事タイトルバナー
2017年8月22日

[ハンズマン]
2017年6月期、復興需要で客数客単価ともに好調

 ハンズマンの2017年6月期決算は、売上高322億円(前年同期比3.5%増)、営業利益22億円(8.4%増)と増収増益なった。16年4月に発生した熊本地震の復興需要もあり、来店客数は0.9%増、客単価は2.6%増と好調に推移した。

 

 復興支援策として補修用品の特売販売を継続して実施したことで、売上総利益率は0.1ポイント低下して31.3%となったが増収分がカバーした。

 

 2018年6月期は、売上高325億円(1.0%増)、営業利益24億円(5.4%増)、経常利益26億円(4.3%増)、当期利益18億円(6.0%増)の見通し。
 

 

DRM online 関連記事

Special topics