ホーム   ニュース&トピックス    ダイヤモンド・HC情報フラッシュ 
記事タイトルバナー
2017年7月19日

[コーナン商事]
3~5月の売上高は801億円

 コーナン商事の2018年2月期第1四半期(3~5月)決算は、売上高801億円、営業利益53億円となった。

 

 5月31日にビーバートザンを子会社化したことに伴い、今期から連結決算となったため前期比の発表はしていないが、単純な比較では売上高は0.8%増、営業利益は7.1%減だった。

 

 期末店舗数は332店(ホームセンターコーナン264店、コーナンプロ57店、ホームセンタービーバートザン7店、ビーバープロ4店)となった。

 

 通期は期首始めの予想を据え置き、売上高3139億円(3.0%増)、営業利益177億円(10.1%増)、経常利益160億円(9.9%増)、当期利益90億円(48.2%増)の見通し(前期比は単純比較)。
 

 

DRM online 関連記事

Special topics