ホーム   ニュース&トピックス    ダイヤモンド・HC情報フラッシュ 
記事タイトルバナー
2017年7月5日

[ケーヨー]
3~5月は売上高7.1%減、営業利益42.0%増

 ケーヨーの2018年2月期第1四半期決算は、売上高366億円(前年同期比7.1%減)、営業利益8億円(42.0%増)となった。

 

 前期に5店舗、期中に2店舗を閉店したことが影響した。一方、既存店の改善策として、荒利益を重視し、経費の効率化を進めたことから、売上総利益率が1.8ポイント改善して30.3%となったことから大幅な増益となった。

 

 通期は、売上高1400億円(4.7%減)、営業利益18億円(34.9%増)、経常利益27億円(22.2%増)、当期利益14億円(15.1%増)の見通し。
 

 

DRM online 関連記事

Special topics