ホーム   ニュース&トピックス    ダイヤモンド・HC情報フラッシュ 
記事タイトルバナー
2017年7月5日

[コメリ]
地域限定正社員制度を導入

 コメリはこれまでの限定社員制度を一部見直し、新たに「地域限定正社員制度」を導入する。従来の正社員と比べて、残業時間の上限や通勤距離を大幅に縮小し、仕事と家庭が両立しやすいようにした。勤務地範囲は、片道約20kmで片道通勤時間が約45分圏内。採用は、来春入社枠として計画している330名(四大・短専・高卒)とは別 に、高校新卒を対象に約150名と、中途採用数百名を予定している。

 

 厚生労働省が発表した5月の有効求人倍率は1.49倍と、前月に比べ、0.01ポイント上昇し、1974年2月以来、およそ43年ぶりの高い水準で推移している。人手不足解消と安倍政権の政策の一環として、「働き方改革」が提唱され、様々な雇用形態に取り組む企業が増えている。

 

 イオンリテールは、2018年4月に入社する新卒社員から、勤務地を限定し、転居を伴わずに働き続けられる採用枠を新設する。ファミリーマートは全社員を対象に、2017年春から子育てや介護などのため退職した社員の再雇用制度を新設、17年秋には週休3日制を導入する計画だ。
 

 

DRM online 関連記事

Special topics