ホーム   ニュース&トピックス    セミナースケジュール 
記事タイトルバナー
2017年6月21日

ダイヤモンド・リテイルメディア・フォーラム2017
IoT・AIで進化する小売業の成長戦略ビジョン
パーソナライゼーションで「顧客体験価値」向上を実現

 スマートフォンやタブレットの急速な普及、ネットワークスピードの増大、ソーシャルメディアの利用拡大はネット通販の急速な市場拡大を引き起こすとともに、顧客は店舗とネットをシームレスに自由に行き来して、商品やサービスを購入・利用するようになりました。
 このオムニチャネル時代のなかで小売業は、店舗やネット、ソーシャルなど多様化する顧客接点において、より優れた顧客体験価値(カスタマーエクスペリエンス)を顧客ごとにパーソナライズして提供することが求められ、顧客が期待している商品やサービスをいち早く察知して顧客に提供していくための仕組みづくり、拡大する顧客接点から得られるデータの分析・活用戦略への転換が課題となっております。
 IoT・AIのテクノロジーの進化によるデジタルイノベーションがこの小売業のデータ分析・活用戦略を大きく加速させようとしています。小売業はセンサーを活用して店舗に来店した顧客の動線や売場滞在時間、どの商品に関心を寄せたのか、何を購入したのかなどのデータを収集・分析することで、商品の品揃えや価格設定、販促、売場のディスプレイ方法、店舗レイアウト、さらに接客の改善に役立てることができるようになっております。
 さらに、IoT・AIデータの活用は店舗の来店客の状況に合わせた人員の配置や、店舗業務の効率化・省人化、また店舗設備機器の稼動状況のリアルタイム管理、商品面においては、商品在庫の適正化、需要予測に合わせた発注精度向上による販売機会損失の低減化、ロスの削減など、小売業の業務改革・生産性向上に役立つことが期待されております。
今回のカンファレンスでは「IoT・AIで進化する小売業の成長戦略ビジョン」をテーマに小売業の今後の競争優位戦略と先進的な小売業の取り組み事例をご紹介いたします。

  

 

【開催概要】

開催日2017年7月28日(金) 13:25~17:10(受付開始 12:45~)

会場ハービスHALL
大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA B2F (TEL: 06-6343-7800)
http://www.herbis-hall.com/access/access.html

参加対象者小売業、流通業の役員、情報システム部門、経営企画部門、マーケティング部門、営業企画部門、情報システム部門、物流部門の方々

参加定員100名

参加費無料(事前登録制)

お申込み方法下記URLよりお申し込みください。
満員御礼・受付終了致しました

お申込み多数の場合は抽選とさせて頂きます。
対象者以外の方に関しましては、お断りさせて頂く場合がございます。
※セッション内容・時間などは変更される場合がございます。

 

主催:株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア
協賛:インテル株式会社

 

【セッションスケジュール】

13:25~13:30開会のご挨拶

13:30~14:10【基調講演】

「ボーダレス化する」流通業界
~業態・産業の際がなくなる~

アマゾン・ドット・コムなどのEコマースの台頭と隆盛によって、いま、流通業界は、旧来からの業態区分が通用しない時代に突入しています。では、「業態の際がなくなり、産業の際がなくなる」中で流通業界にはどんな動きが出てきているのでしょうか? 具体例を挙げながら話をします。

株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア
編集局 局長
千田 直哉

【プロフィール】
1992年、ダイヤモンド・フリードマン社(現:ダイヤモンド・リテイルメディア)入社。『チェーンストアエイジ』誌編集記者、『ゼネラルマーチャンダイザー』誌副編集長、『ダイヤモンド ホームセンター』誌編集長を経て、2008年、『チェーンストアエイジ』誌編集長就任。2015年、『ダイヤモンド・ドラッグストア』誌編集長(兼任)就任。2016年、編集局局長就任(現任)。現在に至る。

14:10~15:10【特別講演】

「パルコの“個客”体験価値創造を目指すICT戦略」
~AI・IoT活用によるデータ分析の進化~

全国に商業施設を展開するパルコでは“個客”が24時間、いつでも、どこでもPARCOでショッピング体験ができ、ショップスタッフと“個客”がコミュニケーション可能なオムニチャネルプラットフォームを構築しています。「POCKET PARCO」アプリやIoTの活用によって“個客”の関心や満足度を洞察して最適な「接客」の実現を目指すために様々なマーケティングデータを分析・活用し、来店及び購買促進施策を効果的に展開しています。これまでのオムニチャネル戦略のお取り組みとAI・IoT・ロボットなど先進テクノロジーの活用状況、今後の展開戦略についてお話しいたします。

林 直孝 氏
株式会社パルコ
執行役 グループICT戦略室担当
林 直孝 氏

【プロフィール】
パルコ入社後、全国の店舗、本部及び、Web事業を行う関連会社(株)パルコ・シティ(現(株)パルコデジタルマーケティング)を歴任。 店舗のICT活用やハウスカードとスマホアプリを連携した個客マーケティングを推進する「WEB/マーケティング部」等を担当。2017年3月より、新設された「グループICT戦略室」でパルコグループ各事業のオムニチャル化、ICTを活用したビジネスマネジメント改革を推進。

15:10~15:25<休憩>

15:25~16:05【講演】

「五感搭載AIロボが変える店舗セキュリティー」
~店舗の防犯・安全・安心の常識を変える~

アースアイズ株式会社
代表取締役社長 山内 三郎 氏

16:05~17:05【特別講演】

「IoT・AI時代のデジタルイノベーション戦略」
~流通小売企業の挑戦事例紹介~

米国ウォルマートをモデルに全国に日本型スーパーセンターを展開するトライアルホールディングスは創業当時からIT活用に積極的に取り組んでいます。自社開発のデータ活用基盤を駆使して顧客ID付きPOSデータを約100億件保有。ID-POSデータの分析・活用による品揃えの最適化と売上&収益の改善に向けた施策を実施しております。さらにデジタルマーケティングの取り組みとして「レシートクーポン」による特定顧客を対象にした「ピンポイントマーケティング」の手法で効果的な販促を行っているほか、タブレット端末を備えた「タブレットカート」を開発して店舗での実験を行い、顧客ごとに最適な売場・商品案内を実現して、買上点数の向上などの成果をあげております。テクノロジーを活用して効率化を推進してきたこれまでのお取り組みと今後のIoT・AIを活用した小売業のデジタルイノベーション戦略についてお話しいたします。

西川 晋二 氏
株式会社トライアルホールディングス
取締役副会長 グループCIO
西川 晋二 氏

【プロフィール】
1982年 Panasonic(松下電器貿易)入社
1987年 米国Panasonic(シリコンバレー支社)出向
1993年 Panasonicディスクシステム事業部 帰任
1996年 トレーサーテクノロジージャパン設立 代表取締役
2002年 トライアルカンパニー入社(ティーアールイー代表取締役)
2008年 同社 取締役 CIO
2011年 同社 グループCIO
2015年 トライアルホールディングス 取締役 グループCIO
2016年7月より現職

17:05~17:10閉会の挨拶

 

【お申込み方法】

◆下記URLよりお申込み下さい。
満員御礼・受付終了致しました
お申込み多数の場合は抽選とさせて頂きます。
対象者以外の方に関しましては、お断りさせて頂く場合がございます。
あらかじめご了承ください。

 

【個人情報の取り扱いについて】

今後のご案内・お知らせ、及び共催企業と協賛企業の個人情報の取り扱いについて: ご登録いただいた住所やメールアドレスに、事務連絡のほか、セミナー事務局より各種ご案内(事務連絡、セミナー情報等)をお送りする場合がございます。 ご提供いただく個人情報は本セミナーの主催企業:株式会社ダイヤモンド・リテイルメディアと協賛企業: インテル株式会社の「個人情報保護方針」にもとづき管理するとともにセミナーのご案内や営業活動のために利用させていただきます。

 

※ 株式会社ダイヤモンド・リテイルメディアならびにインテル株式会社の「個人情報保護方針」は以下に記載したとおりです。

 

 

【本セミナーに関するお問合わせ】

ダイヤモンド・リテイルメディア・フォーラム事務局
TEL:03-5259-5933(土・日曜・祝日を除く平日9:30~17:30)
E-mail:seminar@diamond-rm.co.jp

 

DRM online 関連記事

Special topics