ホーム   フラッシュニュース    経営 
記事タイトルバナー
2017年5月18日

【いなげや】
遠藤会長が退任、社外取締役にイオンの村井氏

 いなげやは5月16日、役員の異動を発表した。会長の遠藤正敏氏(64歳)は取締役を退任し、特別顧問となる。イオン顧問の内山一美氏(69歳)が社外取締役を退任し、後任にはイオン執行役の村井正平氏(67歳)が就任する。いずれも、6月22日開催予定の株主総会を経て正式決定される。

 

 遠藤氏は2001年2月にいなげや社長に就任、13年2月から代表権のある会長となり、15年6月には取締役会長となった。イオンの村井氏は、イオンリテールやダイエーの社長を歴任、現在は執行役としてSM・DS(スーパーマーケット・ディスカウントストア)事業を担当しているが、今月開催予定の株主総会で顧問に退く。

 

 そのほか、専務取締役営業統括の木村博尚氏(63歳)が商品本部長を兼務、商品本部長だった常務取締役の宮島智美氏(61歳)は管理統括として社長室担当、ダイバーシティ担当、人事本部長を兼務する。常務取締役社長室担当兼ダイバーシティ担当兼人事本部長だった島本和彦氏(56歳)は取締役を退任し、ドラッグストア子会社ウェルパークの専務取締役となる。

 

フラッシュニュース〈経営〉

DRM online 関連記事

Special topics